生活

電子マネーとクレジットカードの違いを比較!メリットとデメリットは?

投稿日:

こんにちは、ライターのげんげんです。

電子マネークレジットカードの違いを説明するのは難しいですよね?
先日、筆者は母に「楽天エディと楽天カードってどう違うの?」と聞かれ、説明に困りました。

見た目も変わりませんし、音がするということしか、違いがわからなかったからです。

筆者は、楽天エディ事件以降、電子マネーとクレジットカードの違いについて、勉強しました。

すると、はっきりとした違いがわかりました。

もやもやしているあなたに、この記事を読んで納得されると嬉しいです。

ここでは、電子マネーとクレジットカードの違いについて説明します。

 

スポンサーリンク

電子マネーとは

事前に現金をチャージすることで使える電子通貨のことです。

一般的には、2つのタイプが主流です。

・ICカードに現金をチャージするタイプ
・サイフケータイとして、ケータイやスマホに現金をチャージして使用するタイプ。

どちらも専用の端末にかざすことで、決済が行われます。

1-1電子マネーの種類
主に3種類に分けられます。

・交通系電子マネー
交通会社が発行している電子マネーです。
専用の端末にタッチすることで、切符を買わずに電車に乗れます。

相互乗り入れ機能があり、全国のバスや電車に乗れるようになるのが大きな特徴です。

・商業系
コンビニやショッピングモールが発行している電子マネーです。
ポイント還元率が高いことや、独自のサービスが受けられることが特徴です。

・後払い
クレジットカードと連携することで、クレジットカードと同様の機能をもたらすタイプの電子マネーです。クレジットカードがないと使えません。

1-2,実際の使い方
こちらの動画でわかりやすく説明しています。

【【ICカード/iPhone】コンビニでの電子マネー払いのやり方】

説明を行っているのは、元コンビニの店員さんです。

手順は以下のとおりです。
ここでは、Suicaの支払いについて説明します。

1.店員さんに商品を出す
2.Suicaで(電子マネー名)という
3端末にカードやスマホをかざす
4.決済完了

筆者の母にこの手順に説明したところ、トラブルもなく支払いができました。

「すごく便利」と喜んでいましたので、ぜひお試しください。

 

スポンサーリンク

電子マネーとクレジットカードとの違いを比較

次に、電子マネーとクレジットカードの特徴と違いについて説明します。

2.電子マネーとクレジットカードの違い
大きな違いは1点。

「支払いの時に、タッチが必要なものが電子マネー。サインが必要なものがクレジットカード。」
これだけ覚えておけばいいです。

小額決済時のコンビニなどの例外はありますが、これが大原則です。

ただし、「電子マネー搭載型クレジットカード」というものも存在します。
筆者の「楽天エディカード事件」の発端となったカードもこれです。

このタイプのカードは、クレジットカードに電子マネー機能を搭載しています、
チャージが容易で、とても便利な一方で、説明が面倒という特徴があります。

説明される際は「サインするのが、クレジットカード。タッチするのが電子マネー。」と説明してください。

次に電子マネーとクレジットカードの特徴を説明します。

2-1.電子マネーの特徴
はじめに、電子マネーの特徴を説明します。

・クレジットカードにはないチャージ機能
事前に現金やクレジットカードで支払うことで、電子マネーをチャージします。
基本的に前払いが電子マネーの特徴です。

・スマホと連携が可能
スマホのアプリと連携することで、複数の電子マネーを扱うことできます。

・おサイフケータイと連動することで、1台のスマホでどこでも行ける
現在では、電車やバスだけでなく、新幹線飛行機すら乗れます。
筆者が、実際に乗れたときは、ものすごく感動しました。

・店舗は、もちろん。ネットの買い物でも使える
専用の端末を導入すれば、ネット上の買い物に使えます。
学生さんなど、クレジットカードを持ってない人でも決済が可能です。

2-2クレジットカードの特徴
次にクレジットカードの特徴を説明します。

・信用情報をもとにした後払い
クレジットカードは、個人の信用情報をもとに限度額が決められます。
この限度額を元に、後払いで支払いができます。

クレジットカード会社の指定の日に入金することで、決済がされます。

・本人確認機能の代わりになる
サインを行うことで、本人確認の代わりとして使われます。

・支払い方法を選べる
1回~60回。リボ払いなど、多種多様な方法を選べます。

・キャッシング機能がある
現金がない時に、一定の利率で現金を借りることができます。

細かく分けると、このような違いがあります。

 

電子マネーのメリットとデメリット

クレジットカードとの違いがわかったところで、メリットデメリットの解説に入ります。

メリット

・小銭を使わずにすばやく支払いができる
タッチをすることで、財布を開く手間が省けます。楽に、そして早く支払いを済ませられますね。

・ポイントの二重取りができる
クレジットカードに電子マネーをチャージすることで、ポイントの2重取りができます。
実質2%還元以上の組み合わせもあるため、非常にお得です。

・切符や航空券を買わなくてもいい
タッチするだけで改札を通れるため、航空券や切符を買う必要がりません。
学生時代、筆者は切符を落として駅員さんに怒れられていた経験があるので、非常にありがたいです。

デメリット

・使いすぎてしまう
現金に比べて残高を把握しにくいです。
残高不足で電車に乗れないということもあります。
筆者は残高不足で、改札にブロックされたときがあります。

・使えない店がある
コンビニでは使えることころがほとんどです。
しかし、スーパーや個人のお店は使えないところが多いです。

まとめ

いかがだったでしょうか?
今回は、電子マネーとクレジットカードの違いについて解説しました。

・現在の電子マネーはスマホと一体型が主流
スマホのアプリと連携することで、複数の電子マネーをスマホ1台で管理できます。

・電子マネーを使うことで、電車や飛行機にも乗れる
スマホがあれば、どこにでも行ける時代になりました。昔では考えられないです。

・クレジットカードと電子マネーの最大の違いは「タッチかサインするか?」
タッチするのが、電子マネー。サインするのがクレジットカードと覚えていただくと理解が早くなります。

筆者も、楽天エディ事件が起こるまでは、クレジットカードばかり使っていました。
なぜなら、電子マネーがどんなものかよくわかっていなかったからです。

でもこの事件をきっかけに勉強し、わかり易く説明できるようになりました。

その結果、ケータイやスマホだけで買い物や移動がすべてできるようになりました。
今では、便利さを痛感しています。

今回の記事を作成したことで、便利なことを再確認できました。
スマホが苦手な母のような人に、この方法を指南していきたいです。

スマホ連携して使うことで、とても便利になる電子マネー。
あなたも便利に使いこなしてくださいね。

スポンサーリンク

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

加湿器を買わなくてもへっちゃら!部屋を乾燥から守ってみせる!

こんにちは!ライターのnatsuです。 寒さと共にやって来る乾燥シーズン。 寒さだけでも何かとおっくうになってしまうのに、気分が上がりません… 昔は乾燥なんて特に意識することはなかったのに、最近では年 …

一人暮らしの休日に暇しているあなたへ!有意義な過ごし方をご紹介!

こんにちは!ライターのharukaです。 最近一人暮らしを始めた友人が「仕事も約束もないただの休日、すごい退屈なんだよね」と言っていました。私は一人暮らしをしたことがないのですが、結婚する前なんかは休 …

説明が上手にできるための簡単な方法!その話し方じゃ相手に伝わりませんよ…

こんにちは!ライターのtenniscatです! 説明が上手な人とはいったいどんな人でしょうか。 私はいつも、ある決まったイメージを思い浮かべます。 それは、成功者のイメージです。 例えば、ライブドア事 …

梅雨時の洗濯物が臭い原因と対策とは?!洗い方と乾かし方が大事!

こんにちは。青木ゆきです。 梅雨の時期は洗濯をするのが億劫になりますよね。どんより、ジメジメして、主婦にとっては厄介な季節です。梅雨の時期に洗濯物が臭くなるときがあって困っている。どうしたら対策できる …

こたつ派?ホットカーペット派?電気代の比較やメリット・デメリットについて

こんにちは!ライターのnatsuです! 寒い時期になくてはならない暖房器具。 しかし、寒いからといってつい何も気にせず使った結果、電気代の請求をみてびっくりしたことはありませんか? 我が家では毎年寒く …

スポンサーリンク

スポンサーリンク