食品

知っておくと得する!カカオの正体、知っていますか?その効果と効能をしっかり解説!

投稿日:2021年5月15日 更新日:

こんにちは。ライターの松子です。
さてさて、この記事を読んでいるということは……甘い物には目がないですね?
筆者である私も、甘い物は大好きです!

その中でも、一番口にすることが多いのが「チョコレート」です。
スーパーやコンビニなどのお菓子コーナーに行くと、ついついカゴに入れてしまいます。
なんと言っても、チョコレートはバリエーションが非常に豊富です。

けれど、注意しておきたいことが一つ!
甘い物が好きな人には「えっ、甘くない!」というチョコレートも存在します。
パッケージに「カカオ〇〇%配合」なんて書いてあるチョコレート、見たことはありませんか?
そして、買ってみたところ「チョコレートなのに甘くない!」という経験した!という場合もあるかもしれませんね。

この謎を解明するには「カカオ」って何?という疑問を解決すれば簡単です。

ここでは、その「カカオ」について、詳しく解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

そもそも「カカオ」って何?


まずは「カカオ」の正体を暴きましょう!

カカオとは、ズバリ「チョコレート」の原材料です。
意外なことに、カカオは常緑樹と呼ばれる木で、この木に実る果実の中にある種が「カカオ豆」であり、カカオ豆を発酵し、焙煎した「カカオマス」が、チョコレートの主な原料となります。

カカオマスに砂糖、ココアバター(カカオバターとも呼ばれ、これもカカオが原料)、粉乳(粉ミルクのこと)を加えて固めたものが「チョコレート」です。

しかし、カカオそのものは甘味を持っていません。
甘いチョコレートは、砂糖の甘味です。

ですから、逆に言えば「カカオ〇〇%」という表記のパーセンテージが高いほど、甘味がなく、苦いチョコレートとなります。

スポンサーリンク

カカオの効果と効能

カカオそのものには甘味こそないものの、嬉しい効果・効能を持っています。

・美容に嬉しいポリフェノールがたっぷり!
・高血圧にも効果アリ!
・便秘解消!

まだまだ気が早いかもしれませんが、体の劣化はいつかは必ずやってきます。
その体の衰えを予防するのが、アンチエイジングです。
カカオにはアンチエイジングに効果的な「ポリフェノール」がたっぷり含まれています。
カカオ70%以上のチョコレートには、なんとダイエット効果も望めます。

さらには美肌効果までアリ!

そして、健康面でも嬉しい効果があります。
カカオに含まれるポリフェノールは、高血圧の予防になりますし、その症状を改善する場合も。
大人にオススメしたくなる情報ですよね。

体の不調として、便秘もよく挙げられます。
特に女子に多いという便秘に苦しんでいる、という場合にも、カカオは効果アリ!

チョコレートの一般的なカカオ含有率は、大体50%ほど。
ミルクチョコレートとなると、30%くらいです。
この含有率が上がれば上がるほど、苦味の強いチョコレートになります。

チョコレートと言えば「甘い物」とイメージしますが、美容効果健康面でのサポートを求めるのなら、カカオ70%以上のチョコレートがオススメです。

こちらの動画では、カカオ70%以上のチョコレートが持つ嬉しい効果などを紹介しています。

【カカオ70%以上のチョコを毎日食べるとまさかの健康効果が!?高カカオチョコレートのおススメの食べ方と目安摂取量とは?】

ぜひ参考にしてくださいね。

まとめ

最後に、復習としてザッと振り返ってみましょう。

◎「カカオ」の正体

カカオの正体とは「木」であり、この木に実る果実の中にある種が「カカオ豆」です。
カカオ豆を発酵し、焙煎した「カカオマス」が、チョコレートの主な原料となります。

◎カカオの効果と効能

・美容に嬉しいポリフェノールがたっぷり!
・高血圧にも効果アリ!
・便秘解消!

これらの効果を求めるのなら、カカオ70%以上のチョコレートがオススメですが、甘いチョコレートを楽しみたい場合には、カカオ含有率は50%くらいまでのものを選びましょう。

チョコレート=甘いと考えがちですが、原材料のカカオには甘味がなく、甘さの正体は砂糖だなんてビックリですよね。
しかし、カカオそのものが持つ効果・効能はメリットがいっぱい!

甘いチョコレートはもちろんおいしいですが、ここはちょっと背伸びして「大人のお菓子」とも言える高カカオのチョコレートにも興味を持っていただければいいな、と思います。

スポンサーリンク

-食品

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

甘酒の効果!健康や美容に良いって本当?おすすめの食べ合わせや口コミを紹介

こんにちは。ライターのネコにゃんです。 最近、甘酒が健康や美容に良いと話題ですよね。 私が子どもの頃は、初詣の時に境内で振舞われている甘酒を飲んだり、ひな祭りの時に飲んだり、年に数回口にするくらいの飲 …

納豆に合う食材!食べ合わせで、おすすめのものとNGのものをご紹介!

こんにちは!ライターのharukaです。 私は子供の頃から納豆が大好きで、よく食べています。納豆は健康や美容にもいいらしく、それを聞いてからさらにたくさん食べるようになりました。 納豆って、いろんな食 …

蒙古タンメン中本の辛さレベルはどれくらい?初心者おすすめのメニューは?

こんにちは、都内のラーメン激戦区在住のライター音庭です。 現在ラーメン業界はその勢いがとどまることを知らず、市場規模は海外にまで広がるほどの大人気っぷりです。 国民食メニューとなったラーメンにはさまざ …

はちみつの健康効果があなどれない!相性の良いおすすめの食材も紹介!

こんにちは!ライターのtenniscatです! 今日は、はちみつ好きのあなたに朗報ですよ! 実ははちみつには、まだまだ一般的には知られていないびっくりするほどの健康効果があるのです。 これを調べた私自 …

しらすと白魚、その違いをお教えします!同じものだと思っていませんか?

こんにちは、ライターのマツコです。 ところで、あなたはお寿司は好きでしょうか? 筆者は港町で育ったので、昔からお刺身が大好きです。 そうなると必然的にお寿司も大好きなのですが……ちょっと疑問に思うこと …

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Secured By miniOrange