雑学 健康・美容

整体と整骨院、一体何が違うのか?あなたに合うのはどっち?それぞれの効果を解説!

投稿日:2021年9月15日 更新日:

こんにちは、ライターの松子です。
早速ですが、あなたは「体が痛い」と思った時、病院の先生に診てもらおうと思うはずですよね。
何らかの病気のサインとして体が痛くなる、ということもあります。

しかし、年齢と共に筋力の低下などを理由として「体が痛い」という現象も起こります。
そうした時には、整体整骨院を思い浮かべませんか?
すると今度は「整体と整骨院、どちらを選べばいいのか?」と考えるはずですが、これを判断するのは難しいと感じます。

私もよく腰痛を起こすのですが、そんな時には、やはり「整体か整骨院に行こう」と思いますが、それと同時に「どっちに行けばいいんだろう?」と迷います。

今回はそんな悩みを解決すべく、整体と整骨院の違いをご紹介していこうと思います。
高齢のご家族がいる方などの場合、体の不調を相談されることもあるかと思いますので、ぜひこの記事を参考にしてください。

スポンサーリンク

整体では何をする?


まずは「整体」ではどんなことをしてくれるのか?これを知っていきましょう。

整体は「治療」と言うよりも、リラクゼーションのための施術――つまり「疲れた体を癒す」というのが目的です。ですので、マッサージ的な施術で、疲弊し固くなってしまった筋肉を柔らかくするための場所、ということです。

ちなみに、整体の先生になるには特に専門的な資格などは必要ありません。先に記述したように「疲れを癒す」ことや「リラックス効果」のために受ける施術を施すのが整体なのです。

しかし、整体の先生の中には、国家資格である「あん摩」や「指圧師」を持っているという人もいます。民間資格の「カイロプロテック師」という資格を持っている人も、整体の先生と言えます。

整体はあくまでも痛みの治療と言うより「リラックス効果」を狙った施術をするところが多く、特別な専門資格が必要となるわけでもありません。
つまり病院ではないので、整体では薬を処方されるようなことはありません

また、整体は病院とは異なり、施術を受ける際には自費になるのでご注意を。
すると、気になるのはお値段かと思います。
大体の整体は、60分の施術で5000円程度のお店が多いです。

筆者である私も、腰や肩などの痛みを理由に、時折整体に行くことがありますが、その目的は「凝り固まってしまった体を、マッサージで癒してもらう」というものです。
料金は自費ですし、良い先生を見つけるのも手間だと感じるかもしれませんが、私は体の痛みを感じた場合、整体を利用します。

続いては「整骨院」では何をしてもらえるのか?これを解説していきます。

スポンサーリンク

整骨院とは


整骨院は整体とは違い、国家資格が必要になります。
ですから、こちらは整体とは違い、保健が適応されます。

しかし、ここで注意しておきたいのは「どのような理由で治療してもらうのか?」ということ。
事故などによる、予期せぬ突発的な出来事による骨折や脱臼などが原因の痛みには保健が適応されますが、慢性的な腰痛などの場合には保健外となります。
医院によっては全額負担となる場合もありますので、利用を考えている場合には先に確認しておくと良いでしょう。

整骨院でしてもらうのは、整体のように「体の疲れを癒す」「疲れた体をリラックスするため」の施術とは異なり、痛みに対する「治療」です。
ですので、整骨院では痛みの理由によっては薬を処方されることもあります。
そして、整骨院で受けることができるのは、体に起きている痛みを楽にする治療であるので、症状によってそれに合った治療をする――つまり、対症療法を行ってくれます

症状によって使い分けよう!

整体と整骨院の違いが分かると「体が痛い時には、何を条件にしてどちらを選べばいいのか?」ということが知りたくなりますよね。

整体と整骨院、どちらに行けばいいのかは「体が痛い」原因によって決まります

体に疲労が蓄積したための痛みの場合には、リラックス効果があり、凝り固まったところを解してもらう整体がオススメです。

捻挫や打撲などによる痛みである可能性・心当たりがある場合には、整骨院がオススメです。
テーピングや温熱療法など、怪我を治療する場合には整骨院に行きましょう。

【【根本原因】身体の「動き」から見る痛みの原因】

こちらの動画では、体の痛みの原因を解説しています。
どんな理由で体が痛くなってしまうのか?その原因が分かるので、ぜひチェックしてくださいね。

体が痛い場合には、まずは痛くなった原因は何か?という心当たりを見つけることが大切である、ということですね。

まとめ

それでは、最後にここまでに解説しました内容をまとめていきます。

◇整体とは?

整体で行われるのは痛みの「治療」ではなく、リラックス効果や痛みを解消するためのマッサージの施術が基本。
保健適応外で、医院ではないので薬などの処方はありません。

◇整骨院とは?

整骨院で行われるのは痛みに対する「治療」です。
医院であるため、痛みの理由によっては薬を処方されることもあります。
温熱療法など、対症療法を行います。

◇体が痛い時にはどちらを選べばいいのか?

整体に行くと良い症状は以下のものです。

・疲れの蓄積などが理由で、凝り固まった体による痛みである場合
・慢性的な痛み(腰痛や肩こりなど)に対して、リラックス効果が欲しい場合

整骨院に行くと良い症状は以下のものです。

・骨折や捻挫など、痛みの原因が分かっている場合

※注意点は、痛みの原因が外傷ではなく、内臓が受けているダメージや慢性的な腰痛、肩こりの場合には保健適応外になることです。

何事も体が資本と言うくらいですから、体の痛みはとても辛いものです。
そんな時にはやはり、それを解決できる方法を探しますよね。

この記事がその参考になりますと、筆者の私としても嬉しく思います。

スポンサーリンク

-雑学, 健康・美容

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

間食はダイエットの大敵です!スリムになるために間食をやめる方法!

こんにちは、ライターの松子です。 年々、ダイエットの効果が出なくなってきている……そんな悩みを抱えています。 さて、そもそもどうして太ってしまうのか?と考えた時、やはり摂取カロリーが多いことが原因の一 …

姿勢が悪い!デメリットばかりで放置は危険!原因を知って対策しよう!

こんにちは!ライターのソフィです。 デスクワーク中心の仕事をしていて腰痛に悩んでいるあなた。 その腰痛の原因になっているのは【姿勢が悪い】のが原因でないかなと思っていませんか? 実は筆者も姿勢が悪くて …

サングラスで紫外線対策!色が濃くてもUVカット機能がなければ逆効果!

こんにちは!ライターのYokoです! 日本人は鼻が低く、目と眉毛が離れている人が多いため、サングラスは似合わない!と言われていましたが、最近では自分の顔のバランスと合わせて、上手にファッションとして取 …

喉に良い食べ物と飲み物をまとめました!喉に悪いものもあわせてご紹介!

こんにちは、ライターの松子です。 今回は“喉”のお話です。 風邪をひいてしまった時はもちろん、乾燥などでも痛めてしまうデリケートな部分ですね。 この記事を読んでいるということは、あなたもそう感じている …

日本人は塩分摂りすぎ!控えるための具体的な方法!なぜ摂り過ぎは物凄く危険なのか?

こんにちは!ライターのしらぽんです! 20代の時はあまり気にしなかった塩分。 30代も半ばに差し掛かると、結構気になってくるものですよね。 しらぽんも腎臓に難ありな家系のため、父親から 「塩分だけは気 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Secured By miniOrange