食品

あおさと青のりの違いを解説!使い分けもお教えします!知らずに使っていませんか?

投稿日:2019年11月27日 更新日:

こんにちは、ライターのマツコです。

あなたは「青のり」と聞くと何を思い浮かべますか?
やはり、お好み焼きやたこ焼きでしょうか?
現在はネットでたくさんのレシピを検索することができるので、お料理に使う人もいるかもしれません。

筆者も先日、新しいレシピに挑戦しようと「青のり」を求めてスーパーへ行ったのですが見当たらず……店員さんに聞くことにしました。
すると「青のりはないんですが、あおさならあります」と言って「あおさ」を持ってきてくれました。

見た目は「青のり」と同じように見えましたし、店員さんが代わりにと持ってきてくれたのだからいいか、とそのまま「あおさ」を購入して帰ったのですが……「ん?なんで青のりの代わりにあおさ?」とやっと疑問に思いました。

料理に使ってみても特に違和感がなかったものですから、その疑問はますます深まるばかり……。
そんな同じ疑問を抱えているからこそ、あなたもこの記事を読もうと思ってくださったはずです。

一緒に「あおさ」の正体を知っていきながら「青のり」との違いも確かめてみましょう!」

 

スポンサーリンク

あおさと青のりの違いって何?

まずは一番重要なこと「あおさと青のりの違いって何?」というところから解決していきましょう。

◎青のりとは
まずは青のりについて解説していきます。

・アオサ目アオサ科アオノリ属の海藻
・カロテン、ナイアシン、葉酸、ビタミン類を多く含んでいる
・あおさよりも高価

◎あおさとは
続いて、あおさについて解説していきます。

・アオサ目アオサ科アオサ属の海藻
・ナトリウム、カリウム、マグネシウムを多く含んでいる
・青のりよりも安価

 

スポンサーリンク

あおさと青のりはどう使い分ける?

「あおさ」と「青のり」の違いが分かったところで、この2つはどのように使い分ければいいのか?という疑問も生まれたのではないでしょうか。
ここでは「あおさ」と「青のり」の使い分けについて、解説していきますね。

◎青のりの使い方

「青のり」は「料理に振りかけて使う」のが基本の使い方です。
実は高級品である青のりは、その香りを楽しむもの。

ここでご紹介している「青のり」とは粉末状のもののことですが、粉状ではない「すじ青のり」は、天ぷらなどにして食べることができます。

高級品であるがゆえに「青のり」を使っているのは、高級料亭など限られたお店のようです。

◎あおさの使い方

青のりは「高級品」だと先にご説明しましたね。
「でも、お好み焼き屋さんやたこ焼き屋さんでも見るじゃない」と思いませんでしたか?
実は、あれは「あおさ」であることがほとんどなのです。
コストのことを考えると、青のりよりも香りは劣るものの、安価な「あおさ」を使用しているんですね。

何より「あおさ」は「青のり」に比べると熱に強いため、お好み焼きなどにかけるにはもってこい!というのも理由の一つかもしれませんね。

ですから「青のり」の代用品として「あおさ」を使っても、家庭料理であれば問題ないと言えるでしょう。

【簡単!やみつき!悪魔のおにぎりの作り方【K’s kitchenのクドさん】】

こちらの動画で作っているおにぎりは「あおさ」を使用しています。
ぜひ試してみてくださいね!

「青のり」バージョンを作って比較してみるのもいいかもしれませんよ。

 

あおさと青のりの見分け方


さて、筆者も一見「同じもの」に見えた「あおさ」と「青のり」です。
正直、パッケージに書いてなければ気づかなかったと思います。
それでは、この二つを見分けるのにはどうしたらいいのか?

確実な方法は「原材料の表示」をチェックすることです!
正真正銘の青のりは「青のり」と書かれており、あおさであれば「あおさ」とハッキリ書いてあります。

 

まとめ

最後に、ここまでにご紹介したことをまとめていきたいと思います。
振り返りとして、簡単にチェックしてみてくださいね。

◎あおさと青のりの違い
あおさと青のりの違いを解説しました。

◇あおさとは

・アオサ目アオサ科アオノリ属の海藻
・カロテン、ナイアシン、葉酸、ビタミン類を多く含んでいる
・あおさよりも高価

◇青のり

・アオサ目アオサ科アオサ属の海藻
・ナトリウム、カリウム、マグネシウムを多く含んでいる
・青のりよりも安価

◎2つの使い分け

青のりは「振りかけて使うもの」ですが、高級品。
家庭料理で使う分には、青のりをあおさで代用しても問題ないでしょう。

◎見分け方

商品の裏面にある「原材料」の表示をチェックしましょう。

似ているようで実は違う「あおさ」と「青のり」の違いをご紹介しました。
この記事があなたの疑問を解決するお手伝いになれば、嬉しい限りです。

せっかく違いが分かったのですから、ちょっとした雑学として、ご家族に問題を出してみるのもおもしろいかもしれませんね。

スポンサーリンク

-食品

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

水出し紅茶は危険あり?注意点を守って美味しく飲もう!メリットや作り方もご紹介!

こんにちは!ライターのAnnaです! 暑い季節にさっぱりと飲みたくなるのが、アイスティーではないでしょうか。 筆者は無類の紅茶好きなので、毎日のように紅茶を飲んでいます。 紅茶にはアンチエイジングの効 …

十割そばの糖質やカロリーは?二八そばとの違いは?おすすめの通販もご紹介!

こんにちは、hana_soraです! 蕎麦といえば、引っ越しそばや年越しそばなど、物事の節目に食べる習慣があるほど、日本人にとってはなくてはならない麺料理ですよね。著者も、生まれが蕎麦の名産地というこ …

ラクトアイスとアイスクリームの違いって何?アイスには実は種類がある!

こんにちは、hana_soraです! 暑い夏といえば冷たいアイスが食べたくなりますよね。キーンとした冷たさは、身体の熱をクールダウンしてくれます。でも著者は、寒い冬にこたつの中で食べるアイスも大好きで …

ナッツのダイエット効果!おすすめの種類と選び方。食べ過ぎには注意!

こんにちは!ライターのharukaです。 最近、ナッツが女性を中心に人気だと聞きました。ナッツといえば、おつまみに食べたり、お菓子作りやパン作りに使うことが多いですよね。脇役のイメージが強いナッツです …

認知症を予防しよう!効果が期待できる食材と食事のメニュー!よく噛むことも大事!

こんにちは!ライターのmakochamです! テレビ番組や雑誌の記事で何かと話題の認知症ですが、少しでも長く元気に健康に過ごせるようにしたいですよね。 筆者の祖母は認知症を長年患っており、深夜の徘徊癖 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク