健康・美容

リバウンドしたら意味が無い!じっくり確実に成功するダイエット方法!

投稿日:

こんにちは!ライターのharukaです。

私は妊娠中に12㎏太ってしまいました。妊娠中は子供の事を考えてダイエットができず「産後に痩せなかったらどうしよう」と考え、心配になることもありました。

しかし産後、さまざまな運動を取り入れた効果もあり、6カ月でマイナス15㎏のダイエットに成功しました。

久しぶりに会った友達には「めっちゃ痩せたね」と言われてすごく嬉しかったです。しかしこれから次なる不安が。それがリバウンドです。リバウンドしてしまっては、今までの苦労が台無し。

「せっかく頑張ったのにリバウンドしてしまった」という人もいるのではないでしょうか?特に短期間で痩せた人は注意が必要です。

今回は、リバウンドしないダイエットの方法について紹介します。リバウンドをしない食事・生活習慣・運動について解説するので、あなたもこの記事を参考にして美しくなりましょう。

スポンサーリンク

リバウンドしてしまう食事とリバウンドしないための食事

 

リバウンドしてしまう人の食事にはさまざまな特徴があります。一体それはなんでしょうか?さらに、リバウンドしないための食事法も解説します。

【リバウンドしてしまう食事】
・食べる量を極端に減らす
「よし!ダイエットを始めよう!」と決めたその日から突然食事の量を減らす方法。あなたもこのようなダイエットを行ったことはありませんか?

確かに、食べる量を減らすことで痩せることができます。しかしこの場合だと、空腹でイライラしてしまったり、ダイエットが長続きしない可能性があり、成功してもリバウンドへ繋がります。

食べる量はゆっくり減らしていきましょう。

・栄養が偏る
例えば野菜や果物ばかりを食べるダイエット方法。一見健康な食事に思えますが、食事は栄養バランスを考えて摂らなければいけません。

ダイエット中には避けてしまいがちな炭水化物なども、きちんと体に取り込むようにしましょう。

【リバウンドしない食事とは?】
リバウンドしない食事をとるためには、いくつかポイントがあります。

・朝は多めに、夜は控えめに。
朝にたくさん食べても、日中に運動することでそのカロリーを消費することができます。一方「夕食後は寝るだけ」という場合に、夜たくさん食べてしまうと、そのカロリーは寝るだけでは消費できません。できるだけ朝はしっかり食べて下さいね。

・栄養バランスを意識する
栄養バランスの意識はとても大切です。とはいえ、しっかりバランスがとれているのか、わかりませんよね。

最近ではアプリなどで1日に必要なカロリーを見れたり、食べた物を入力することで自動的にその日の摂取カロリーや栄養バランスを確認することができます。

私もアプリを使っていますが、自分の中では「栄養バランスばっちり!」と思っていても、ビタミンや食物繊維が足りないことがよくあります。

「簡単に確認したい」という人はアプリなども活用してみて下さい。また、足りない栄養素についてはサプリメントで補うといいですよ。

スポンサーリンク

リバウンドしないための生活習慣

 

ここではリバウンドしないための生活習慣について解説します。

【ダイエットはできるだけ長期間で】
「夏までに痩せたい」「とにかく早く痩せたい」と思う気持ちはとてもよくわかります。しかし短期間で痩せてしまうと、その後をキープするのが難しいです。

ダイエットはできるだけ長期間で行いましょう。短い期間でぐっと痩せるのではなく、長い期間でじっくり痩せていく方がリバウンドしにくいですよ。

【しっかり寝る】
睡眠不足はダイエットだけでなく、健康や美容にも影響を与えます。理想的な睡眠時間は7時間半で、この睡眠時間が一番痩せやすい時間だとも言われています。

できれば日付が変わる前には寝る方がいいですね。早起きして少しストレッチしたり、朝ごはんをきちんと食べるとよりいいですよ。

【リフレッシュの日を作る】
毎日ダイエットを頑張っているあなた。好きな物を控えることでストレスが溜まっていませんか?1週間に1日だけ心身ともにリフレッシュできる日を作りましょう。

私も産後にダイエットを行った際、毎日食事制限と運動、家事や育児とストレスが溜まることがありました。しかし、週に1度だけ大好きなチョコレートを食べる日!というのを決めていました。ストレスが発散でき、結果的にダイエットが成功しました。

【毎日体重を測る】
毎日体重を測ることで、自分の今の状態を把握することができます。また、モチベーションにも繋がります。

そして体重を測る際は、毎日同じ時間に行いましょう。毎回違う時間に測ってしまうと、正確な体重がわからなくなってしまいます。私は起きてすぐに測ると決めていたので、毎日そのタイミングで体重を測っています。

リバウンドしないダイエットのおすすめの運動

リバウンドしないためには、毎日続けられる運動を取り入れることが重要となります。

ジョギングや自転車は雨の日はできませんし、ジム通いや水泳を毎日行うのは難しいでしょう。

そうなると1番簡単なのは家で出来る運動です。

今回おすすめしたいのが、スクワット。スクワットはその場であればどこでもできます。私はテレビを見ている時などによくやっています。こちらの動画ではスクワットの正しいやり方と、よくある間違いが確認できます。

【【筋トレ】スクワットの正しいやり方とよくある間違いを詳しく解説!】

あなたも間違った方法で行っていませんでしたか?自分が正しいスクワットをしているか分からない人は、鏡の前で行ってみましょう。

なぜ多くの女性はリバウンドしてしまうのか?

 

では、なぜリバウンドしてしまうのでしょうか?その原因はさまざまです。

・過剰な食事制限
・目標まで達したらそれから何もしない
・○○ダイエットという特定の食べ物だけを食べるダイエットを行う
・断食する
・栄養バランスが悪い

これらの原因に当てはまる場合は、ダイエット方法を見直した方がよさそうです。

特に過剰な食事制限や、断食、特定の食べ物だけを食べるダイエットを行う人は、運動をしないで痩せる人が多いです。その場合、ダイエットを終えて普段の食事に戻るとリバウンドする可能性が高くなります。

適切な食事と、適度な運動を行うことで、リバンドしにくい体を手に入れることができます。

 

まとめ

・リバウンドしない食事
・栄養が偏ったり、食べる量を極端に減らすとリバウンドしやすい
・栄養バランスを意識し、朝はしっかり、夜は控えめに食事する

・リバウンドしにくい生活習慣
・睡眠はしっかりとり、週に1度はリフレッシュする
・体重は毎日測り、自分の体の状態を把握する

・リバウンドしにくい運動
・毎日できる、続けられる運動を行う(おすすめはスクワット)

・女性がリバンドしやすい理由
・偏った食事制限を行う人が多いから

栄養バランスがどれだけ大切かがわかりましたね。自分の食事がどういった栄養バランスなのか、少し考えてみるのも良いですね。また、食事だけでなく毎日しっかり寝ることも大切です。睡眠不足はお肌にも影響しますよ。

今回は正しいスクワットを動画で紹介しました。私も間違ったスクワットをしていないか、今度鏡の前でチェックしてみようと思います。

ダイエットにチャレンジする際は、焦らずにゆっくりと行ってくださいね。特に食事には注意が必要ですよ。野菜ばかりではなく、お肉や魚もしっかり食べて、栄養が整った食事をとってくださいね。

スポンサーリンク

-健康・美容

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

喉に良い食べ物と飲み物をまとめました!喉に悪いものもあわせてご紹介!

こんにちは、ライターの松子です。 今回は“喉”のお話です。 風邪をひいてしまった時はもちろん、乾燥などでも痛めてしまうデリケートな部分ですね。 この記事を読んでいるということは、あなたもそう感じている …

治らない!その頭痛の原因は自律神経の乱れかも?改善方法教えます!

こんにちは、ライターの松子です。 今この記事を読んでいるということは、あなたも厄介な頭痛に悩まれているのでしょう。筆者も慢性的な頭痛持ちで、しょっちゅう頭痛を起こしては鎮痛剤に頼ってしまいます……。 …

黒糖の健康効果!意外と知られていない黒糖の秘密を徹底解剖!

こんにちは!ライターのmakochamです! あなたは甘い食べ物はお好きですか? 筆者はよく沖縄に旅行に行くのですが、沖縄のお土産でおすすめなのがズバリ黒糖です! 普通の黒糖はもちろん、ミント黒糖、ピ …

ブロッコリーは実はめっちゃ健康に効果的な食材!もう病気とおさらばしませんか?

ライターのぽんたです。 よくサラダやシチューの中に入っているブロッコリー。濃い緑が食卓に彩りを添えてくれるお馴染みの野菜ですね。中には「野菜は体にいいから食べなさい」と子供の頃に言われた、なんて方も多 …

視力を回復する方法と食べ物!あきらめるのはまだ早い!やらなきゃ損!

ライターのぽんたです。 目に頼ることが多い現代社会。私は、小学生の半ばから視力が衰え始め、既にメガネをかけて生活をしていました。今ではコンタクトレンズにお世話になっています。 「子供の頃にもっと目を大 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク