ビジネス 学校・勉強・学問

あなたの目標を絶対に達成する方法!ゴールに到達するために必要なこと!

投稿日:

何かを成し遂げたいと思った時、まずはそれを“目標”として設定するはずです。
しかし、それをなかなか達成できない……なんてことはありませんか?

こんにちは、ライターの松子です。
この記事を読み始めたあなたは、何か“目標”を持っていることでしょう。
そして、その目標をなんとか達成したい!と思っているはずですね。

“目標”を設定することは誰にでもできますし、誰でも一度は決めたことがあるかと思います。
筆者も、仕事はもちろんダイエットまで、あらゆる目標を立てます。
ですが情けない話、達成できないことも……。
目標を定めたなら、もちろんそれを達成したいという思いはみんな同じはずです。
それなのに、達成できる・できないという違いが出てしまうのはなぜでしょうか?

今回は、目標を達成するために必要なこと・その方法をご紹介していきます。
あなたの“目標”を達成するお手伝いと共に、私自身もステップアップしたいと思います!

それでは早速、始めていきますね。

 

スポンサーリンク

目標を設定する重要性

そもそも、どうして人は何かをしたいと思った時、“目標”を設定するのでしょうか?
そりゃあゴールを決めるのは当然でしょ?と思うかもしれません。
ですが、ボールを入れるそのゴールがどこにあるのか?これが分からなければ、シュートを決めるどころの話ではありませんよね。

つまり目標”とは、あなたが叶えたいと思うことへの道筋をつける、ということなのです。
そして、ここであやふやな設定をしてしまうと、そこに至るまでにどうすればいいのか?という具体的なプランを立てることもままなりません。

“目標”を定めるということは、あなたにとっての“ゴール”がどこにあるのか?そこに辿り着くためには何が必要なのか?
これらをしっかりと具体化するのは、求めることを確実に叶えるために必要なことなのです。

 

スポンサーリンク

目標を達成する方法

目標を設定する重要性が分かったところで、早速それを達成する方法をご紹介していきたいと思います。

・無理なく計画する

目標を達成するには、それを叶えるための道筋をつける…つまり、目標達成までのプランを立てることが必要になりますよね。
この時、ついついタイトなスケジュールを組んでしまいがちではありませんか?
実はこれ、のちのち自分を追い詰めてしまう原因になってしまう可能性があります。
無理にキツキツの計画を立てて、それをこなせなければ意味はありません。
それよりも、“必ずこなせる”ことに重きを置いてプランニングしたほうがいいでしょう。

・目標を達成した自分をイメージする

あなたが目標を達成したいのはなぜでしょう?
それは、目標を達成すること達成することによって得られるものが、あなたにとってプラスだからですよね。
目標を達成した時、自分がどうなるのか?それによってどうプラス効果を得られるのか?
このイメージが具体的であればあるほど、あなたの目標達成への意識を高めることができます。

・継続する

何事も一朝一夕では身につきません。
しかし、小さなことでも積み重なれば山となり、あなたを望む結果へと押し上げてくれます。
ですが、“続ける”ということは意外にも難しいことですよね。
なので、無理なく続けられる=継続できるような計画を組み立てることが大切になります。

・振り返りをする

目標達成までの道のりは、きっと長いでしょう。
そう考えると、それだけで途方もない気持ちになってしまうかもしれません。
そして、それが目標へ向かうあなたの足を重くする場合も……。
だからこそ、目標達成に必要な計画や自分の行動は、“振り返る”ことが必要になります。
自分が目標達成のゴールまでの道のりの、どこにいるのか?
これが分からずにいると、「本当にこれでいい?」と不安になったり、「一体どこまで頑張ればいいんだ?」と疲れてしまうことがあるのです。
なので、自分の立てた計画や、自分がしている行動が目標達成に繋がっているか?という確認のため、“振り返り”は重要です。
この“振り返り”によって、加えた方がいいこと、逆に削った方がいいことも見えてくる場合がありますから、よりゴールへの道筋を明らかにできます。

・立ち止まってしまっても諦めない

もしかしたら、ゴールまでの道のりで、挫折を味わうことがあるかもしれません。
立てたプラン通りに進められなかったり、継続することができなかったり、あなたが“挫折”と思う原因はあるでしょう。
ですが、「できなかったから、もう無理だ……」と諦めてしまえば、もちろん目標を達成することはできませんよね。
先にお話ししたように、“振り返り”を行えば、現時点の自分に必要なこと・不必要なことを確認することができます。
つまり、取り返すことだって十分にできる可能性があるのです。
継続することが大事だというお話もしましたよね。
もし立ち止まってしまうことがあっても、そこで諦めずにいることが大切です。

 

モチベーションはどうやって維持する?

目標を設定するところまではできても、問題はそのために必要な行動を取れるか、ということにあります。
初めはやる気に溢れているものの、だんだんとダレてきてしまったり、なんとなく「まぁこのくらいでいいか……」なんて自分を甘やかしてしまったり……。
目標を達成するために立ちはだかるもの……それはあなた自身だったりしませんか?
ですが、最初から最後まで、ずっと同じ意欲を持って行動するというのは難しいもの。
ここでは、目標達成のため、どうモチベーションを維持していくか?ということをお話ししますね。

・ノルマを自分に与える

モチベーションを保つためには、ノルマを設けることが効果的です。
自分に与えたノルマをクリアするごとに、それはあなたの自信にも繋がっていきます。
ステップアップしているという実感も得やすいので、モチベーションの持続だけでなく、意識をより高められることにもなります。

・小さな目標を立て、それを達成する

最終目的の大きな目標の前に、小さな目標を立て、それを達成するという方法も効果が望めます。
これも、ステップアップしているという意識の向上、できる!という自信に繋がることから、モチベーションを持続させるにはもってこいです。

・目標達成までの期限を決める

“いつまでに”という期限がないと、ついつい行動を後回しにしてしまいがちになってしまうのは、よくあること。
期日を設けることで、「明日やればいいや」「まだ時間はあるし」といった甘えを捨てることができます。
「この日までに目標達成!」という期限を設けることにより、自分に緊張感を与えることができ、それが目標達成までのモチベーション維持に繋がるのです。

こちらの動画では、モチベーションを維持するにはどうすればいいのか?という方法が簡単に説明されています。

【モチベーションを維持する方法】

分かりやすく紹介されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

目標を達成できる人には共通点あり!その特徴とは?

目標を達成できる人には、いくつかの特徴があります。
それは“目標”に対する意識と、達成までの姿勢にポイントがあるようです。

◇目標に対する目的を忘れない

そもそもどうしてその目標を達成したいのか?
その後の結果こそが自分が求めているもの、つまり目標を達成したい“目的”です。
目的”をしっかり意識していられる人は、目標達成のためのモチベーションも維持できるため、達成までの道のりを完走しやすいと言えます。

◇必ずステップアップしていると考えられる

「自分の行動は目標達成のためになっている」「日々、目標に近づいている」
このように、自分のしていることは必ずステップアップに繋がっていて、着実にゴールへと近づいていると考えられる人は、途中で挫折を経験しても過度に落ち込むことなくチャレンジし続けることができます。
継続することは目標達成には必要なことなので、この考え方もプラス効果になります。

◇立ちふさがるものに柔軟に対応できる

予期せぬトラブルなどにより、立てたスケジュールに合わせて行動できなかったとします。
しかし、そこで「それならこうしよう」と計画の修正ができる柔軟さがあれば、そこで計画そのものをストップさせる=目標を諦めるという選択は遠ざけることができますよね。
目標達成のためには“諦めない”ことが重要なので、こうして柔軟さがある人は目標達成しやすい人だと言えます。

◇気持ちの切り替えができる

自分の行動を“振り返り”で見直した時、落ち込んでしまうこともあるでしょう。
ですが、ここでいつまでも落ち込んでいては、ますます目標達成から遠ざかってしまいます。
反省することはもちろん大切ですが、その反省を次に活かすことができなければ意味はありません。
その点から、気持ちの切り替えができる人というのは、目標達成まで気持ちを盛り下げることなく行動することができる傾向にある、と考えられます。

◇もう一踏ん張り!ができる

「もう無理だ、もうここでやめてしまいたいな……」と思った時、「あともう一踏ん張り!」と頑張れる人は、目標達成しやすい人だと言えます。
これは“諦めない”ということに繋がるので、あともうちょっと!という頑張りを発揮できることは、大きなプラスポイントです。

 

まとめ

ここまで、目標を達成するために知っておきたいことをご紹介してきました。
最後に、簡単におさらいをして確認していきましょう。

“目標”を持つ重要性

自分の達成したいことに対する“目標”を明確にして、具体的な道筋をたてることが達成への道ということですね。

目標を達成する方法

目標達成のための5つのポイントをご紹介しました。

・無理なく計画する
・目標を達成した自分をイメージする
・継続する
・振り返りをする
・立ち止まってしまっても諦めない

計画の立て方やその進行について、見直せるポイントです。
ぜひ自分の行動と照らし合わせ、参考にしてみてください。

モチベーション維持の方法

目標達成のためには、モチベーションの維持があなたの強い味方となります。
そのために有効な方法を3つ、ご紹介しました。

・ノルマを自分に与える
・小さな目標を立て、それを達成する
・目標達成までの期限を決める

モチベーションを維持するということは、目標達成のためには必ず押さえておきたいポイントです。
自分にノルマを与えること、期限を設けることが、その手助けとなります。

目標を達成できる人の特徴

◇目標に対する目的を忘れない
◇必ずステップアップしていると考えられる
◇立ちふさがるものに柔軟に対応できる
◇気持ちの切り替えができる
◇もう一踏ん張り!ができる

目標達成を叶えることができる人は、まず思考そのものがポジティブな傾向にありますね。
まずは自分の力を信じるということが大切でしょう。

あなたには、目標を達成したい!という思いがあります。
第一に必要なのは、その気持ちだと私は思います。
そして、その気持ちをかたちにするために、今度は行動することが大切です。

この記事でご紹介したことが、あなたの望みを叶えるためのお手伝いになれば幸いです。
あなたの達成したい目標が達成されることを、私も応援しています。
筆者自身も、自分の目標を達成できるよう、励んでいきますね!

スポンサーリンク

-ビジネス, 学校・勉強・学問

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

塾VS家庭教師のガチンコバトル!我が子はどっちに習うのが良いのか?!

こんにちは!ライターのporukaです。 突然ですがそこのあなた、我が子の成績に満足していますか? 私は我が子の成績に満足していません。 もっと出来る子だと信じています。 これが世に言う「親ばか」なん …

デジタルとアナログの違いを具体例を使ってやさしく解説!そろばんはどっちだ?!

こんにちは!ライターのmakochamです! 突然ですが、あなたはデジタルとアナログの違いを正確に答えることができますか? もし突然お子さんから質問されたら答える自信のある方は少ないのではないでしょう …

契約社員と派遣社員、それぞれの違いや特徴を徹底解説!

こんにちは!ライターのYokoです! あなたは現在どのような雇用形態でお仕事されていますか?またはどのようなお仕事を探していますか? 近頃では働き方も多様化が進み、雇用条件も様々です。 その中でも、契 …

夏休みの自由研究の課題は悩む必要なし!楽しくできる小学生向けのおすすめのテーマ!

こんにちは!ライターのharukaです。 楽しみがたくさん待っている夏休み。そんな楽しい夏休みですが、夏休みには宿題が付きもの。 宿題の中には「自由研究」というものが必ずありますよね。研究テーマは子供 …

インド式計算を簡単シンプルに解説します!あなたも暗算の達人になれる!

こんにちは、ライターのsyugetsuです。 あなたは普段暗算をする機会はありますか? 筆者はあまりないですし、得意でもありません。二桁+二桁までならなんとかできますが、それ以上になると電卓やスマホで …

スポンサーリンク

スポンサーリンク