生活

お風呂の正しい入り方は?理想の温度や浸かる時間など、あなたの疑問を解決します!

投稿日:

ライターのぽんたです。

一日の終わりに欠かさず入るお風呂。「お風呂の時間が好きだ!」という方もたくさんいますよね。

お風呂は寒い季節だと恋しくなりますが、夏になるとシャワーだけで済ませてしまいがちですよね。私は、基本的にお風呂の時間が好きなのですが、夏の間、シャワーのみで過ごしていたところ、体の調子を崩してしまいました。

試しにきちんと湯船に浸かるようにしたところ、体調が回復したので、「お風呂はちゃんと入るべきなんだ」と実感した覚えがあります。

日本人に昔から親しまれてきたお風呂ですが、毎日入るからこそ、どんな効果があるのか知っておきたいですよね?今回はお風呂の正しい入り方から、理想の温度おすすめの入浴剤まで紹介いたします。

スポンサーリンク

お風呂の正しい入り方は?

お風呂で気持ちよく過ごすためには、どのようにすればいいのでしょうか?

◆お風呂の温度と時間は?

38度~40度

副交感神経が優位に働き、心身ともにリラックスできる温度です。疲れを取りたいときに最適です。

時間は、約20分~30分をめどにしましょう。お風呂上がりの約30分から1時間後に寝ると、快適な状態で眠ることができます。

41~42度以上

交感神経が優位になり、目覚めの効果があります。しかし、心臓の悪い方や高齢者の場合、ヒートショックを起こす危険性があります。

また長時間の入浴だと、脱水症状を引き起こす恐れもあるので、10分程度の入浴にしましょう。

◆半身浴と全身浴について

半身浴

みぞおちにかかるぐらいのお湯の位置で、心臓に負担をかけずに入浴できます。じっくりと温まりたい時におすすめです。ついつい長湯しすぎて、眠ってしまうこともあるので、くれぐれも注意しましょう。

全身浴

肩までお湯に浸かる、一般的な入浴方法です。全身に水圧がかかるため、新陳代謝や、浮力効果でストレスの解消も期待されます。

一方で、心臓に負担がかかるため、高齢者や心臓の悪い方には注意が必要です。半身浴と同様に、長時間の入浴は注意しましょう。

◆お風呂の順番は?

1.入浴前はコップ1杯の水で水分補給しましょう。

2.女性は化粧を落としておきましょう。毛穴を化粧でふさいでいると、せっかくお風呂に浸かっても汚れがうまく取れません。

3.湯船と浴室の温度差を埋めるために、浴室の壁にお湯のシャワーを当てておきましょう。これだけでも温かくなりますし、特に冬場はヒートショックの予防になります。

4.お風呂に入る前は、心臓に遠いところからかけ湯をします。体の汚れを落としたり、お湯に慣らすためだけでなく、エチケットでもあります。

5.いざ湯船に浸かります。体のマッサージなどをしてリラックスして過ごしましょう。

6.湯船から出て髪の毛や体を洗いましょう。女性はこの時洗顔をすると、いいでしょう。

7.再度お湯に浸かります。さらっと済ませましょう。マッサージをした人は、お湯の水圧がマッサージの効果を鈍くさせることもあるので、極力短時間にするといいでしょう。

8.浴室から出る前に、体に負担のかからない温度で手足にかけ水をしましょう。

9.お風呂上がりに、水分補給でコップ1杯の水を飲みましょう。

10.女性は、化粧水や保湿クリームなどですぐに保湿しましょう。脱衣所にすでに準備しておくのもいいですね。

◆お風呂に入ってはいけない時は?

内臓への負担が大きいので、食後30分の入浴は控えるようにしましょう。また、かつて「風邪の時はお風呂に入ってはいけない」と聞いた方もいるのではないでしょうか。

昔の住宅は、湯冷めしやすい環境だったため、そのように言われましたが、今の住宅では少なくなりました。

むしろ、お風呂に入ると、体温が上がり熱を逃がそうとするため、体温を下げたいときに効果的です。風邪をひくと体が熱を出すのと同じ原理ですね。

ただし、体力が消耗しているときや、体調が優れないときは、無理に入浴するのはやめておきましょう。

スポンサーリンク

お風呂の健康効果について

お風呂の健康効果はいくつかあります。

◆体を清潔に保つ

本人や周囲が不快な思いをしないためだけでなく、病気や感染症から身を守る効果があります。見た目の汚れもそうですが、男性の場合ですと、加齢臭を押さえる効果もあります。

◆疲労回復

体温が上がることで毛細血管が拡張し、血の巡りがよくなるので、肩コリの改善や、筋肉の疲労回復にも効果があります。

◆リラックス効果

副交感神経が優位になり、ぽかぽかしてよく眠れるようになります。この時、入浴剤の香りや、心地良い音楽、浴室を暗めにするなどの演出があると、よりリラックスできます。

◆デトックス効果

血の巡りがよくなることで、発汗作用があり、栄養や酸素も、全身に行き渡るようになります。リンパの流れも良くなるので、滞りがちな老廃物も流れやすくなります。一緒にマッサージなどをすると、さらに効果的でしょう。

こちらの動画では、お風呂の中で湯船に浸かりながらできる、太ももやふくらはぎのマッサージが紹介されています。

【Wave Yoga お風呂の中でヨガ(と言うよりマッサージ)】

また、血の巡りがよくなるので、生理痛の原因である、冷えにも効果があります。

◆心地よい負荷と解放感

湯船に浸かると、全身に約520㎏の水圧がかかり、浮力だと普段の9分の1から10分の1程度の体重になると考えられています。水圧による血行促進や、普段かかっている重力から解き放たれて、筋肉や関節などをほぐしてくれる効果があります。

私自身、夏場にシャワーで済ましていたとき、なんだか手ごたえのない感じがあったのですが、お風呂に入ることで得られる心地よい疲れが、いい眠りにつながっていたのだなと気付かされました。

◆禊(みそぎ)の効果

健康の効果とは少し違うかもしれませんが、古くからお風呂は、身近ですぐにできる「禊(みそぎ)である」考え方があります。

「なんだか調子が変…」という方は、じっくりお風呂に浸かってみると、体の中の悪いものが落ちてスッキリするかもしれませんよ。

おすすめの入浴剤を紹介

【エピュール ローズマリー&ユーカリの香り】

引用元:Amazon

エピュール ローズマリー & ユーカリの香り

楽天市場はこちら↓
バブ エピュール ローズマリー&ユーカリの香り

こちらは粉末状の入浴剤です。超微細炭酸ですばやくお湯に溶けてとろみが出ます。発汗、代謝をアップしてくれる効果もありますし、いつもと少し違うバブや、優雅な香りを楽しみたい方におすすめです。

【クナイプ バスソルト ラベンダーの香り】

引用元:Amazon

クナイプ バスソルト ラベンダーの香り

楽天市場はこちら↓
クナイプ バスソルト ラベンダーの香り

こちらも粉末状の入浴剤です。ラベンダーは、アロマオイルなどにも使われるように、香りの良さだけでなく心身をリラックスしてくれたり、鎮痛効果なども期待できます。「香りに癒される」の声もあり、薬草的な香りに近く、アトピーなどに悩まされる方にもおすすめです。

【エモリカ フローラル の香り】

引用元:Amazon

エモリカ フローラル の香り 本体 450ml 入浴剤

楽天市場はこちら↓
エモリカ フローラル の香り

こちらは液体状の入浴剤です。天然保湿成分(ユーカリ&オーツ麦エキス)やうるおい補強成分(セラミドAP)などが含まれており、お肌にも優しいです。肌荒れやしっしん、あせもや、寒い時期のお風呂あがりの乾燥を防ぎたい方に特におすすめです。

入浴剤には、リラックス効果や保湿効果などもあります。ぜひ、自分に合った入浴剤を見つけてみてください。

まとめ

・お風呂の正しい入り方は?について紹介しました
・お風呂でリラックスしたいときは38度~40度位、目覚める時は41~42度以上
・半身浴はじっくり温まりたい時、全身浴は新陳代謝や、浮力効果でストレス解消になる効果も期待されるなど

・お風呂の健康効果についてについて紹介しました
・体を清潔に保つ、疲労回復など

・おすすめの入浴剤を紹介について紹介しました
・「エピュール ローズマリー&ユーカリの香り」や「クナイプ バスソルト ラベンダーの香り」など計3点

毎日お風呂に浸かっているものの、意外に知らない効果や事実ばかりで驚きました。しかし、昔からの習慣が絶えず続いているということは、昔の人は感覚的に良いと分かっていたのでしょうね。おかげで私もますますお風呂好きになりそうです。

ぜひ、あなたもお風呂の時間を充実させてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

加湿器を買わなくてもへっちゃら!部屋を乾燥から守ってみせる!

こんにちは!ライターのnatsuです。 寒さと共にやって来る乾燥シーズン。 寒さだけでも何かとおっくうになってしまうのに、気分が上がりません… 昔は乾燥なんて特に意識することはなかったのに、最近では年 …

防犯カメラを自分で設置したい!その方法と注意点は?犯罪を防ぐ効果はあるのか?

こんにちは!ライターのharukaです。 私は学生の頃、犯罪被害に合ったことがあります。といっても、車で追いかけられたことくらいですが。結局防犯カメラのおかげで解決したのですが、その時改めて防犯カメラ …

時間をうまく節約する方法!仕事ができる人は無駄がない!人生を有意義に!

こんにちは!ライターの松子です。 もっと有意義に時間を使いたい!そんなあなたへ。 それにはズバリ、時間を節約するのがベストです! 筆者も時間がもっとたくさんあったらいいのに!と思いながら、いつもせかせ …

車酔いの対策と治し方!意外と簡単にできる方法でみんなと楽しくドライブ!

こんにちは、ライターのぽんたです。 みんなと行くドライブ、楽しいですよね。でも、楽しい気分の中、車酔いしていまったら本当に最悪ですよね…。 私は子供の頃から車酔いしやすい体質です。その昔、家族の所有す …

傘をすぐ忘れる人は必見!これで安心!忘れないための対策とグッズとは!

こんにちは!ライターのYokoです! 雨が止むと途端に邪魔になるのが傘。 濡れているし、かさばるし、持っているのが煩わしいと、ついつい電車の手すりにヒョイとかけてそのまま忘れてしまうこと、あなたも一度 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク