大学生が夏休みにやるバイト!「簡単」「時給」「楽しめる」目的別におすすめをご紹介

投稿日:

こんにちは!ライターのharukaです。

もうすぐ夏休み~!という大学生のあなた!夏には海、お祭り、バーベキュー、花火大会などなど、たくさんの楽しみがあるのではないでしょうか?大学は特に夏休みが長いので、いろんなことができちゃいますよね。

しかし!楽しみが増える分、困ってしまうのがお金。どこへ遊びに行くにも、お金は必ず必要ですよね。「今やっているバイトだけでは追いつかない!」「夏休みを利用してもっとお金を稼ぎたい!」という大学生もいるのではないでしょうか?

私も学生のころ、夏はとにかく予定が詰まっていました。遊ぶ予定が増える分、バイトに入れる日数が限られてくるので「できれば高時給のバイトをしたい!」と思っていました。

そこで今回は、学生時代の私と同じ悩みをもつ大学生のあなたへ!夏休みにできちゃう「簡単なバイト」「高時給なバイト」「楽しみながらできるバイト」目的別に紹介します。

スポンサーリンク

体力も頭も使いたくない!簡単にできるバイトとは

体力も使いたくない…頭なんかもっと使いたくない…と考えているあなた!「そんなバイトはないでしょ」と思っていませんか?まずは体力も頭も使わずできる、簡単なバイトを紹介します。

【キャンペーンスタッフ】
スーパーや百貨店などで試食をすすめるスタッフです。前もって研修があるので、安心して働くことができます。

食品を扱うお仕事なので、バイト中は髪をきっちり整えなければいけませんし、ネイルもNGという職場が多いです。そのため、オシャレが好きな人には向かないバイトとなります。

時給:1,000~1,500円

【チラシ配り】
首都圏や駅前なんかに行くと、チラシ配りをしているのを目にしませんか?チラシだけでなく、ポケットティッシュやお菓子、冬には使い捨てカイロを配布していることもあります。

チラシ配りは、歩いている人に物を配るだけ。誰でもできる簡単なお仕事です。また、求人の数も多く、どれも短期のバイトになるので夏休みだけ働くのにピッタリですよ。

時給:1,000~1,500円

【試験監督】
試験監督のバイトは「体力も頭も使いたくない」というあなたにもってこいのバイトです。仕事内容は、試験を受ける人数の確認、試験中の注意事項の説明、問題用紙や解答用紙の配布と回収、試験中の監視ととても簡単なものばかりです。

ただし、試験場という職場なので派手なオシャレは控えるよう言われる場合があります。「髪」「ネイル」「服装」などを指定されることもあるので、オシャレ好きの人には向かないバイトです。

時給:1,000~1,500円

スポンサーリンク

とにかくお金を重視!時給が良いバイトとは


「キツくてもいい!とにかくお金がほしい!」と考えているあなた、ここでは高時給のバイトを紹介します。

【的屋のバイト】
的屋のバイトも夏ならではのお仕事ですね。的屋のバイトは2種類に分けられます。焼きそばやカキ氷など、1種類のものだけを販売するお店と、大きなお祭にはよくあるのですが、飲食ができる即席居酒屋のようなブース。どちらも的屋のバイトになります。

的屋のバイトは、とても忙しいです。体力に自信のある人には向きますが「楽して稼ぎたい」という人は絶対に向きません。

時給:1,000~2,000円

【倉庫内での軽作業】
倉庫内で行うバイトです。仕事内容は荷物の仕分け、荷物の運搬、梱包、シール貼りなどさまざまです。仕事は先輩スタッフや社員の方が教えてくれるので、未経験でも安心して働くことができます。単純作業が多いので、コツコツとした作業が好きな人にピッタリのバイトです。

職場によって違いますが、体力をあまり使わない作業だけを行う場合と、荷物の運搬など力仕事がメインとなる場合もあります。

時給:1,000~1,500円

【テレアポ】
テレアポはオールシーズン働ける職場です。短期での採用も多いので「夏休みだけ働きたい」という大学生も積極的に採用しています。職場が気に入れば、夏休み後も働くことが可能です。

テレアポは、名前の通り電話を使っての仕事になります。大きく分けて、商品やサービスについてお客様から問い合わせがあった場合に対応する「インバウンド」と、こちらから電話をして商品やサービスを勧める営業の「アウトバウンド」の2種類が仕事内容となります。

コミュニケーション能力が必要となるので「人と話すのが好き」「将来人と接する仕事がしたいので、スキルを身に付けたい」というあなたにピッタリのお仕事です。

また、テレアポの多くは「髪色自由」「ネイルOK」という職場が多いので、オシャレ好きの人にもピッタリですよ。

時給:1,000~2,000円

どうせやるなら楽しみながらできるバイトをしたい

「せっかく働くなら楽しいバイトがしたい!」と考えているあなた!ここでは楽しみながらできちゃうバイトを紹介します。

【リゾートバイト】
北海道から沖縄まで、さまざまなリゾート(観光施設)で働くリゾートバイト。リゾートバイトの特徴は、住み込みで働けるということです。バイト先で知り合った人たちと仲良くなれるので、人との出会いを大切にしている人にピッタリですよ。

また、その施設の食事が賄いとして食べられる、仕事以外の時間はリゾートで遊べるといった魅力もあります。温泉地へ行けば温泉に入れますし、沖縄に行けば海で遊ぶこともできます。ちょっとした旅行感覚ですね。

時給:1,000~2,000円

【イベントスタッフ】
アーティストのライブなどのイベントを運営するスタッフのバイトです。自分の好きなアーティストのライブスタッフとして働けたら、とっても嬉しいですよね。間近でアーティストを観ることができるかもしれません。

仕事内容は、会場の受付やファン(お客様)の誘導、整列、会場の設営、チケット確認などがあります。運営スタッフの人数だけでも、ものすごい数になるので、新しい出会いもありそうです。

ちなみにこういったイベント運営スタッフのバイトは、特に20代の大学生や高校生を中心に人気となっています。年の近い仲間と共に働くのはとても楽しいですよ。

日給:1万~1万5千円

【海の家のバイト】
学生なら1度は憧れる、海の家のバイト。「海が大好き」という人には海の家のバイトがおすすめです。また、オシャレができるという点も魅力の1つですね。人との出会いも多いので、人と接するのが好きな人も向いています。

こちらの動画では、海の家の仕事の様子を見ることができます。実際にやってみた感想なども聞けるので、ぜひ参考にしてくださいね。

【夏だ!海だ!海の家で1日バイトやってきた!【ビタミンDe!】】

海の家でのバイトは、夏らしいバイトですが日焼けなどが気になる人には向かないかもしれません。食事をする場なので、日陰になっていることがほとんどですが、場合によっては外に出ることもあります。

日給:6,000~10,000円

まとめ

・簡単にできちゃうバイト「キャンペーンスタッフ」「チラシ配り」「試験監督」

・高時給のバイト「的屋」「倉庫内の軽作業」「テレアポ」

・楽しみながらできるバイト「リゾートバイト」「イベントスタッフ」「海の家」

あなたの目的に合ったバイトは見つかりましたか?大学生の夏休みはとても長いので、休みの日には出掛けたり、趣味にお金を使う人も多いです。私も学生時代は夏休みになると、友達とUSJに行きまくっていました。年間パスを持っているとはいえ、交通費や食事代が積み重なるとなかなかのものです。なので、予定がない日はバイトを2つ掛け持ちして、お金を稼いでいました。

私のように、普段からやっているバイトと並行して短期のバイトをするのもいいと思います。その方が効率的に稼げます。うまく調節しながら、体調には注意して夏休みを満喫してくださいね。

スポンサーリンク

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キンカンVSムヒ、それぞれの効果と使い分け!酷い虫刺されによく効くのはどっち?

こんにちは!ライターのYokoです! 夏の風物詩と言えば…、 花火に海水浴、お祭りにかき氷! そして忘れてはいけないのが蚊の存在です! ぷ~んという羽音や、刺された後の猛烈な痒みや腫れは本当に嫌なもの …

夏の祭りは屋台が楽しみ!おすすめのフードやスイーツ、遊びも盛りだくさん!

こんにちは、ライターの音庭です! 夏のお祭りの楽しみといえばやっぱり屋台ですよね?焼きそばやたこ焼き、チョコバナナやりんご飴…子供のころに行ったお祭りでは友達と色々と買って楽しかった思い出ばかりです。 …

夏休みは関西で遊ぶ!日帰りで満喫できるおすすめスポットとは?!

こんにちは!ライターのharukaです。 夏休みはいくつになっても楽しみなイベントですよね。大人も子供も、休みの日にはどこかへ出かける、という人も多いのではないでしょうか? 私も小学生の頃、夏休みには …

夏休みに日帰りでお出かけ!関東で楽しめるおすすめの激熱スポット!

こんにちは、旅行大好きライターの音庭です。 もうすぐ夏休み、たまには家族で旅行とか行きたいですよね。でもなかなかまとまった休みが取れない…という方も多いはず。 そんなときは日帰り旅行がおススメ!近場で …

夏対策!水分補給におすすめの飲み物は?タイミングと適切な量についても解説!

こんにちは!ライターのsyugetsuです。 熱中症や日射病は怖いですよね。毎年ニュースになっています。 体温の管理には水分補給が欠かせません。暑くなってくると水分補給が気になってきますよね。自分だけ …

スポンサーリンク

スポンサーリンク