花火大会

熱海海上花火大会『2018年』おすすめのホテルや旅館でまったり見よう!

投稿日:

こんにちは、ライターの音庭です。花火大会といえば夏、というイメージがありますが実は一年を通して定期的に花火大会は行われています。

ここではそんな夏以外にも行われている花火大会の代表格ともいえる「熱海海上花火大会」についての情報をご紹介していきます。
夏に花火大会へ行きたいけどスケジュールが合わない…といった方には正に必見の内容となっております。

熱海というと温泉や海の街といった印象がありますが、花火も有名なんですよ。ちなみにこちらの熱海海上花火大会、筆者も若い頃に行った思い出があります。

そんな通年やっているという熱海の海上花火大会、いつやっているのか?どういったところで見るのがいいのか?などの疑問にお答えしていきますのでぜひチェックしていってくださいね。

スポンサーリンク

熱海海上花火大会『2018』の日程

2018年の熱海海上花火大会はすで何度か行われています。これから開催予定のものと合わせてここではご紹介致しますので、熱海方面に旅行に行かれる際には行楽のスケジュールと合せてみてはいかがでしょうか。

○春の開催日
・1/14(日)
・2/12(月祝)
・4/14日(土)
・4/22(日)
・5/12(土)
・5/27(日)
・6/3(日)
・6/17(日)

○夏の開催日
・7/27(金)
・7/31(火)
・8/5(日)
・8/8(水)
・8/19(日)
・8/24(金)
・8/30(水)

○秋の開催日
・9/17(月祝)

○冬の開催日
・12/9(日)
・12/16(日)

2018年は年間を通して18回行われています。
これだけ多く開催していればどこか1日は都合が付けられそうで大変ありがたいですよね。

スポンサーリンク

熱海海上花火大会の見どころ

熱海海上花火大会の特徴はなんといっても「花火の音響作用がすごい」というところ。

どういうことかといいますと、打ち上げ花火が上がる海上周辺がぐるっと山に囲まれているので花火の音が反響してダイナミックな音が楽しめるということですね。

これはスタジアムで行われる音楽ライブなどで、音がこもって聞こえるのと同じ現象です。直接自分の肌に花火の音が突き刺さるような迫力が体感できて、他の花火大会とはまた一味違った面白さがあります。

この熱海の花火会場は花火職人さんもその音響作用に惚れ込み絶賛しているようです。

日本でも屈指の花火打ち上げどころといった感じでしょうか。

【◆2018/2/12◆熱海海上花火大会◆デジタルスターマイン・大空中ナイアガラなど】

海上が彩られる仕掛け花火の数々も魅力のひとつ。
冬の海に広がる花火も美しいですね。

熱海の花火を部屋から見られるおすすめの宿


熱海海上花火大会は1年を通して開催されているので、屋外以外で見たいシーズンもありますよね。

そんな方には宿泊先の部屋で、ちゃんと花火が見れるお宿をご紹介いたします。

○熱海シーサイド・スパ&リゾート

こちらはビーチまで徒歩1分という好立地。
夏には海水浴もすぐ楽しめるのでご家族やカップルでの宿泊に最適なホテルです。
全室オーシャンビューですので花火大会もばっちり見れますし、洋室と和室どちらか選ぶことも出来ます。

最上階の部屋には部屋に露天風呂が付いていますので、時間を気にせず温泉を楽しむことも出来ますね。JR熱海駅から徒歩8分というのも嬉しいポイントです。

○熱海温泉「ホテルサンミ倶楽部別館」

昔ながらの熱海のホテルといった佇まいで人気なのがこちら「ホテルサンミ倶楽部」です。
1泊2食付きでしっかりとした料理も楽しめて花火も部屋から見られます。
他のホテルなどと比べると比較的料金が安く、花火大会当日の宿泊予約でも\15,000以下と大変リーズナブル。

相模湾で獲れた海の幸と花火鑑賞というコラボレーションを楽しんでみてはいかがでしょうか。非常に日本情緒溢れる思い出が作れると思いますよ!

熱海の花火をお風呂から見られるおすすめの宿


せっかく日本でも屈指の温泉街に来たのなら、お風呂に入りながら花火を楽しむというのもオツなものですね。

そんな露天風呂に入りながら花火を見れちゃう贅沢なお宿をご紹介していきましょう。

○リラックスリゾートホテル

名前の通りバリなどの南国リゾートをイメージさせるホテルです。熱海駅から少し高台方面に向かって徒歩15分ほど。

源泉かけ流しの露天風呂が付いている部屋からは熱海の街と海が望めます。非日常感があるラグジュアリーな部屋から見る花火は格別ですね。

チェックアウトも11:00~12:00と遅めなのも嬉しいところ、時間に急かされずゆったりと過ごせます。

○秀花園湯の花膳

これぞ熱海の醍醐味!といった屋上露天風呂のあるホテルです。熱海湾を一望できる絶景露天風呂に入ってこそ熱海に来た甲斐があるというもの。

もちろん部屋にも露天風呂は付いていますので、風呂と花火を気兼ねなく一緒に堪能できますね。

食事も伊豆の名産をふんだんに使った料理の数々が付いていますので、その土地の良さを丸ごと味わえるようなホテルです。

花火大会当日の貸し切り露天風呂付きのプランなどは、かなりの混雑が予想されるため早めの予約を心がけたほうが良さそうですね。

熱海の花火を高級宿から見たいなら


少し前までは日本の古きよき温泉街といった趣きの熱海でしたが、最近では高級宿なども増えてきました。

そんなラグジュアリーなひとときを楽しみながら花火を鑑賞したい方におススメの宿をご紹介していきましょう。

○星野リゾートリゾナーレ熱海

いわずと知れた星野リゾートグループのホテルですね。海と熱海の夜景を一望できる客室はスタイリッシュの一言。

値段はある程度しますが、上質のサービスと最高の空間を求めるのであればこちらで間違いないでしょう。

○迎賓館熱海小嵐亭

大人の旅行、花火鑑賞を楽しむのであればこちら「迎賓館熱海小嵐亭」です。和モダンで最高級の設え(しつらえ)の部屋、高台の立地で喧騒から離れた空間。全てが一級品といったホテルですね。

目の前の眺望は、熱海市街が伸びその先に熱海湾が広がるといったイメージ。

夜になると街の夜景と花火がマッチした絶景が望めます。まさに一生の思い出といった最高の瞬間を提供してくれるホテルですので、ぜひ一考に入れてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

熱海の花火を部屋から見られるおすすめの宿
・熱海シーサイド・スパ&リゾート
・熱海温泉「ホテルサンミ倶楽部別館」

熱海の花火をお風呂から見られるおすすめの宿
・リラックスリゾートホテル
・秀花園湯の花膳

熱海の花火を高級宿から見たいなら
・星野リゾートリゾナーレ熱海
・迎賓館熱海小嵐亭

熱海海上花火大会の見どころとおススメの宿やホテルをご紹介してきました。
どこも魅力があり、目的別に選んでもらえるかと思いますので参考にしてみてくださいね。

1年を通して開催されている熱海の花火大会ですが、開催日の宿の予約は混雑が予想されますので早めに連絡をするのがおススメです。

伊豆の海の幸、熱海の夜景、そして海の上に咲く満開の花火。
そんな最高のシチュエーションを今年ぜひ堪能してください。

スポンサーリンク

-花火大会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

淀川花火大会2018年の詳細!とっておきの穴場と当日並ばないで済む有料席情報!

こんにちは!ライターのharukaです。 私は大阪に住んでいるのですが、大阪で有名な花火大会の1つに「淀川花火大会」があります。私は間近で見たことがないのですが、あなたは2018年の淀川花火大会、どこ …

隅田川花火大会2018年!見る場所はホテル?有料席?それともスカイツリー?

こんにちは、ライターの音庭です。 夏の風物詩といえばやっぱり花火大会。今年もそんな季節がくるわけですが、大きな花火大会ほど場所取りが大変だったりしますよね。 東京で有名な花火大会はいくつかありますが、 …

天神祭奉納花火『2018年』完全マニュアル!伝統を楽しむには場所取りが大事!

こんにちは!ライターのharukaです。 大阪一の花火大会といえば「天神祭奉納花火」ですよね。天神祭は祇園祭、神田祭と並ぶ日本三大祭の1つで、1000年以上続く伝統的なお祭です。定番の花火からユニーク …

東京・神奈川同時開催!多摩川(たまがわ)花火大会『2018』穴場、有料席と屋台について

こんにちは、ライターの音庭です。東京と神奈川の人から長く愛されてきた夏の風物詩「多摩川(たまがわ)花火大会」ですが、今年からは「秋開催」ということになりました。 昨年、大型台風による強風・雷雨の影響で …

厚木花火大会『2018年』鮎まつりの日程!穴場と有料席チケット情報!

こんにちは、お祭りで実際に働いていました!お祭りライターの音庭です。 さて、今年も夏の花火大会がやってまいりますがもうどこの花火大会に行くか決めましたか?関東だけでも色々なところで行われていますが、こ …

スポンサーリンク

スポンサーリンク