夏休みに日帰りでお出かけ!関東で楽しめるおすすめの激熱スポット!

投稿日:

こんにちは、旅行大好きライターの音庭です。

もうすぐ夏休み、たまには家族で旅行とか行きたいですよね。でもなかなかまとまった休みが取れない…という方も多いはず。

そんなときは日帰り旅行がおススメ!近場でも十分旅行気分が味わえますし、宿泊費もかからず経済的。

そんな日帰り旅行に最適なスポットをここではご紹介していきたいと思います。

若い頃には車で青森から鹿児島まで日本中旅行してきた筆者が選ぶ、関東での日帰り旅行スポット。ぜひこの夏のお出かけ計画の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

北関東(茨城県、栃木県、群馬県)のおすすめスポット

まずは、北関東のおすすめスポットからご紹介。東京からでも電車ですぐの割には、色々特筆すべき観光地がたくさん。
ご当地グルメも楽しめる北関東の日帰り旅行プランをどうぞご覧ください。

○栃木県のおすすめスポット

栃木県というとやはり「宇都宮」の餃子などが有名ですが、もう少し足を伸ばして「日光東照宮」まで出かけてみるというのもおすすめ。

東京からなら新宿発の特急で1時間半ほど。日帰り旅行ならベストの距離ですね。

日光東照宮というと少し学生時代の修学旅行のような感じがしますが、大人になってから行っても大変楽しめる人気観光地。

パワースポットとしても有名なので、ご家族まとめて運気がアップするかもしれませんね。

日帰り温泉などもたくさんありますので、日光観光のあとには温泉を楽しむのも良いと思いますよ。

また、海なし県の栃木ですがその分良質な川が多く流れていて「」や「うなぎ」が隠れ名産品。

東京で食べる鮎やうなぎとは一味違う、獲れたての「川グルメ」が堪能出来るのも嬉しいポイントです!

○群馬県のおすすめスポット

群馬県の観光スポットといえば日本でも屈指の温泉街でもある「草津温泉」が有名です。

しかし、群馬県の魅力は温泉だけではなく「みなかみ」などは日帰りハイキングに最適なスポットがたくさんあります。

諏訪峡などはハイキングと温泉、そして高原グルメとして「おそば」や「釜飯」が楽しめます。個人的におすすめなのは「山賊焼き」、プリプリな出来立てソーセージを高原で食べるのは開放感いっぱいで充実した一日になること間違いなし。

他にも鶏肉を使った「山賊揚げ」なども美味しいですね。

○茨城県のおすすめスポット

茨城県は都心からも近い有名な海水浴スポットが多いのが特徴。その中でも大洗は電車でも行けますから、比較的アクセスがいいのが嬉しいところですね。

近くには大洗水族館もありますので、1日中遊べて満足感たっぷり。小さいお子様連れでも飽きることなく、夏の思い出が作れるスポットとなっています。

 

スポンサーリンク

埼玉県のおすすめスポット

都内からの日帰り旅行でいちおしのスポットといえば「埼玉県長瀞」がおすすめ!

川くだりやラフティング、湖で楽しむカヤックやカヌーといった夏場には涼しくて嬉しい水上アクティビティがたっぷり楽しめる関東でも有数のスポットです。

避暑地としても有名で、江戸時代から続く氷の蔵元「阿左美冷蔵」の天然氷をつかったカキ氷はまさに絶品。ぜひ一度は食べてもらいたい味ですね。

自然豊かな長瀞の景色は、日頃の疲れを癒してもくれますよ。

【埼玉県観光地案内 長瀞町 編】

ほかにも色々な魅力がありますが、こちらを参考にしてみてください。上手く長瀞の魅力がまとめられていますね!

東京から車で1時間半ほど、電車でも2時間程度なので日帰り旅行には最適な観光スポットとなっています。

 

東京都のおすすめスポット

夏休みを利用して東京に遊びに来るという方も多いですが、東京も日々めまぐるしく変化していますので新しい観光スポットがたくさん出来ています。

もちろん定番のおすすめスポットも健在、そんな東京都でおすすめの場所をご紹介していきましょう。

○東京都日の出町の大仏

2018年4月に完成の「日の出町大仏」。こちらの大仏は高さが12メートルあり、昔から有名な鎌倉の大仏より1メートルほど大きいサイズとなっています。

宝光寺に新設されたこちらの大仏は、建っている山の名前にちなんで「鹿野(ろくや)大仏」と名付けられていますね。

東京というと最先端の街並みをイメージしますが、都心から電車に乗って1時間ほどで自然豊かな景色も楽しむことが出来るんです。

○丸の内ブリックスクエア「三菱一号館美術館」

常に時代の最先端を見せてくれる街が「東京・丸の内」、その中で少しノスタルジックでレトロな雰囲気で出迎えてくれるのが丸の内ブリックスクエアの敷地内にある「三菱一号館美術館」。

昔の面影を残したレンガ調の建物の中には、かつての丸の内の風景を再現したレプリカなどが展示されています。

また、美術館のある丸の内ブリックスクエアの中庭ではオープンテラスの飲食店もありますので天気が良ければピクニック気分も味わえますよ。

高級バターで有名な「エシレ」のクロワッサンなどは、週末に行列が出来るほどの絶品です。

東京駅からのアクセスも良く、大人から子供まで楽しめてご家族でお出かけするにはぴったりなスポットといえるでしょう。

 

千葉県のおすすめスポット

千葉県で日帰り旅行の王様といえばもちろん「ディズニーリゾート」ですね。しかし、それ以外にも千葉県には魅力的なスポットがたくさんあります。

○伊勢海老漁獲量(いせえびぎょかくりょう)日本一の漁師街、大原で海水浴と絶品グルメ

意外にも日本で一番「伊勢海老」が獲れているのは千葉県なんです。その中でも特に漁獲量が多いのが「大原」。

アクセスは簡単で、新宿駅か東京駅のどちらかから「特急わかしお」で1時間から1時間半ほど。

行きの電車の中では外房のキレイな海の景色を楽しみながら目的地まで向かうことが出来ます。

比較的海水浴のお客さんも少なく、穴場のスポットといえるでしょう。駅から海まで歩いても10分程度なので、そちらもありがたいポイントだと思います。

海水浴を楽しんだあとには、大原で水揚げされた海の幸をふんだんに使った「漁師ごはん処」がありますので、そちらで食事をするのがベスト!

最高に美味しい魚料理が楽しめますので、個人的には関東で訪れて欲しいスポットナンバーワンです!

 

神奈川県のおすすめスポット

神奈川の日帰り旅行を計画するなら、「鎌倉周辺散策」がおすすめ。

車があれば鎌倉駅周辺の観光地を回るのに便利ですが、やはり「江ノ電」で散策するのが良いですね。

街中を走る江ノ電、鎌倉のキレイな風景と重なってとても風情がありますよ。由比ヶ浜も近いので海水浴も楽しめます!

鶴岡八幡宮や鎌倉の大仏など観光地もたくさんあるのが最大の魅力ですかね。おすすめグルメはやっぱり海の近くで食べる「生しらす丼」を推させてもらいます!

池袋や新宿などから湘南新宿ラインで一本とアクセスも良いので、この夏は趣き(おもむき)がある鎌倉散策に出かけてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

関東での日帰り旅行おすすめスポットをご紹介してきましたがどうでしたか?
個人的に旅行の楽しみ方としては「観光(アクティビティ)+グルメ」なので、それに沿った内容を提案させてもらいました。

また、アクセスの良さも非常に大事。やっぱりなるべく電車での乗り換えが少ない場所や、車だったら高速道路が使えるようなところがいいですからね。

各県の特徴を活かしたスポットになっていると思うので、夏のスケジュール作りのご参考までになればと思います。

それでは、素敵な夏休みの思い出を作ってくださいね。

スポンサーリンク

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

桃は当たり外れが激しい!失敗しない見分け方とは?!甘くておいしいモノを選びたい!

こんにちは!ライターのAnnaです! 夏になると食べたくなるのが見た目も可愛らしい桃。 あのジューシーでほんのり酸味のある味が夏の疲れも吹き飛ばしてくれそうだと思いませんか? ただ、スーパーで購入した …

かき氷やアイスを食べるとなぜ頭痛が起こる?その原因と簡単にできる対策について!

こんにちは、ライターのmarieです。 あなたはかき氷やアイスはお好きですか? わたしは大好きです!家の冷凍庫には常にアイスのストックがあります。暑い夏のかき氷はもちろん、冬コタツに入って食べるアイス …

初心者でもできるカブトムシの飼い方!餌は何をあげれば良いの?

こんにちは、ライターのもんきちです。 カブトムシは飼ったありますか? この前子供を連れて、近くの公園に出かけたらカブトムシを捕まえました。 子供と二人で大喜びだったのですが、いざ子供に「飼いたい」と言 …

厚木花火大会『2018年』鮎まつりの日程!穴場と有料席チケット情報!

こんにちは、お祭りで実際に働いていました!お祭りライターの音庭です。 さて、今年も夏の花火大会がやってまいりますがもうどこの花火大会に行くか決めましたか?関東だけでも色々なところで行われていますが、こ …

夏休みは関西で遊ぶ!日帰りで満喫できるおすすめスポットとは?!

こんにちは!ライターのharukaです。 夏休みはいくつになっても楽しみなイベントですよね。大人も子供も、休みの日にはどこかへ出かける、という人も多いのではないでしょうか? 私も小学生の頃、夏休みには …

スポンサーリンク

スポンサーリンク