健康・美容

骨盤矯正を自分でやる簡単な方法!歪んでしまう原因とおすすめのグッズも紹介!

投稿日:

こんにちは!ライターのmarieです。

上半身と下半身の間にある骨盤は、いろんな負担がかかるため歪んでしまうことも少なくありません。でも、体の中心にある骨盤が歪んでしまうと、体全体に様々な不調が出てきてしまいます。

なかなか治らない不調があるときは、骨盤の歪みが原因かもしれません。

わたしも左右の腰骨の高さが違いますし、肩の高さも違うので、間違いなく歪んでいると思います。でも、骨盤の矯正ってどのようにやったら良いのでしょうか。そもそも、自分でできる方法はあるのでしょうか。

そこで今回は、骨盤の歪みを改善する方法を調べてみました。

歪みやすい骨盤ですが、整体などへ通わなくても、自分でできる矯正方法がありました。
歪んでしまう原因も合わせてご紹介いたしますので、チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

自分でできる骨盤矯正の方法

骨盤の歪みは、お腹の周りにある筋肉を刺激すると改善されます。

これからご紹介する方法は、どれもお腹周りの筋肉を刺激してくれます。簡単なものばかりなので、是非一度やってみてくださいね。

まず仰向けに寝て行える骨盤矯正の方法をご紹介いたします。
仰向けの状態で、膝を90度に曲げます。このとき両手は左右に伸ばして開き、楽にしておきます

そして両足を揃えたまま左右どちらかにゆっくりと倒していき、床に付くまえに元に戻します。

同じように反対側も行い、左右10回ずつ×2セットを目標に繰り返します。

次は、うつ伏せで行える骨盤矯正の方法です。

うつ伏せの状態で、お尻を左右にフリフリと揺らします。1分~3分ほど続けたら、今度は手をグーにして、お尻全体をポンポン叩きます。

これを行うと、お尻や腰などの凝り固まった筋肉がほぐれます。骨盤も緩むので、正常な位置に戻りやすくなります。

今度は、座って行える骨盤矯正の方法です。
やり方はとても簡単!足を伸ばして座り、お尻で歩くだけ!ポイントはつま先を天井に向け、背筋も伸ばすこと。

まず、骨盤を意識しながらお尻で5歩~10歩ほど進んだら、同じ歩数だけ後ろにも下がります。腕は、「お尻の左側が前に出るときは左腕を前に」というように、お尻と同じ方を前に出して歩きます。

無理のない範囲で、5分を目標に行ってみましょう。慣れるまでは膝を曲げて行ってみてくださいね。

そして最後にご紹介するのはヨガです。ヨガは、体のいろんな歪みを改善してくれますが、こちらの動画では「骨盤矯正ヨガ」が紹介されています。

【骨盤矯正ヨガ その日のゆがみはその日のうちに!】

ゆったりとした動きのヨガは、リラックス効果もあります。静かな朝にも、疲れて帰ってきた夜にもピッタリなので、あなたの生活に合わせてやってみてくださいね。

とても気持ちがいいですよ。

 

スポンサーリンク

骨盤が歪む原因

骨盤矯正の方法が分かっても原因を突き止めないと、歪みはなかなか改善されません。

骨盤は、普段何気なくやっている行動で歪んでしまいます。当てはまるものがないか、チェックしてみてくださいね。

・椅子に浅く腰掛ける
椅子に浅く腰を掛けて、背中は背もたれに…。この座り方、楽なのでわたしもついついやってしまいます。見た目はすごく悪いので家でしかやりませんが、実は骨盤にもとても悪影響な座り方なんです。

この座り方をすると、骨盤は前後に歪んでしまいます。例え楽な姿勢でも、やめた方がいいですね。

・足を組んで座る
これもよくやってしまいます。でも、同じ方ばかりで足を組んでいると、当然骨盤も歪んでしまいます。足を組まないよう心掛けるか、まずは左右バランスよく組むことを意識してみましょう。

・カバンを持つ手が決まっている
カバンを持つ手、カバンを掛ける肩、無意識に同じ方ばかりになってしまいますよね。でも、これも骨盤を歪める原因です。普段と違う方でカバンを持ったり、リュックがある方はそれを使ってみましょう。

・出産
女性の場合「出産」も大きな原因のひとつです。骨盤は、出産するときに大きく開いて緩みますが、通常は数か月で元の正常な位置に戻ろうとします。

でも、先ほど紹介した日常の何気ない行動などが原因で、体の左右のバランスが崩れていると、正常な位置に戻るのが難しくなってしまいます。

骨盤が歪むと、冷え性・肩こり・腰痛・むくみなど、体のいろんな部分に様々な不調がおこりやすくなります。また、お尻が垂れたり下腹がたるんでしまったりと、スタイルにも影響が出ます。

でも安心してください。最初にご紹介した骨盤矯正の方法も効果的ですが、骨盤矯正グッズもたくさんあります。

それらのグッズも使うと、さらに効率よく、確実に歪みを改善することができますよ。

いくつかご紹介いたしますね!

 

骨盤矯正グッズを紹介

 

【ピジョン Pigeon トータルシェイプガードル ブラック Lサイズ】

Amazonはこちら↓
ピジョン Pigeon トータルシェイプガードル ブラック Lサイズ

楽天市場はこちら↓
ピジョン Pigeon トータルシェイプガードル ブラック Lサイズ

産後の方にオススメなのが、このガードルです。骨盤の歪みだけでなく、お腹からお尻までサポートしてくれるので、引き締めたいところをしっかりと引き締めてくれます。
でも、適度な締め付けなので、付け心地も苦しくなく快適です。

 

【Mkicesky 第四世代座布団】

Amazonはこちら↓
Mkicesky 第四世代座布団

楽天市場はこちら↓
Mkicesky 第四世代座布団

 

こちらは様々なシーンで使える、ヘルスケア座布団です。自宅だけでなく、デスクワークの方は職場で、長距離運転される方は車でも使えます。
長時間正しい姿勢を無理なく保てる形に作られているので、座るだけで自然と背筋も伸び、楽に矯正できます。

 

【寝ながらメディキュット】

Amazonはこちら↓
寝ながらメディキュット

楽天市場はこちら↓
寝ながらメディキュット

こちらのグッズは履くだけで、寝ている間に骨盤矯正してくれます。足首からふくらはぎ、太もも、お尻と下半身を丸ごとサポートしてくれるので、ガードルやベルトが合わない人にもオススメです。

 

まとめ

骨盤矯正の方法や、骨盤が歪む原因をご紹介いたしました。

自分でできる骨盤矯正の方法
・仰向けに寝て膝を立て、左右交互に倒す。
・うつ伏せに寝て、お尻を振り、その後グーで叩いて筋肉をほぐす。
・足を伸ばして座り、お尻で歩く。
・骨盤矯正ヨガ。

寝ながらできるもの、座ってできるもの、リラックス効果のあるもの。歪んだ骨盤の矯正には、結構ハードなエクササイズが必要なのかと思っていましたが、どれも簡単にできるものばかりでしたね。

骨盤が歪む原因
・椅子に浅く腰掛ける。
・足を組んで座る。
・カバンを持つ手が決まっている。
・出産。

日常の何気ない行動には、骨盤が歪んでしまう原因がたくさんあることが分かりました。わたしもついついやってしまうことばかりだったので、これから意識的に直していきたいです。

骨盤矯正グッズも、ガードル・持ち運べる座布団・スパッツと、いろんなタイプがあるんですね。これなら、自分の生活に合ったものを無理なく取り入れられますね。
あなたも是非、気になったものから試してみてくださいね。

スポンサーリンク

-健康・美容

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コーヒーは便秘解消に良いの悪いの?便秘を防ぐ飲み方もご紹介!

こんにちは!ライターのmarieです。 わたしはよくコーヒーを飲むのですが、その理由のひとつに「便秘解消」があります。コーヒーを飲んでしばらくするとトイレに行きたくなるのです。 なぜなのかはよく分から …

甘えじゃない!その過眠は病気かも?眠り過ぎてしまう原因と改善方法!

こんにちは!ライターのmarieです。 わたしは寝ることが大好きで、休日は目覚ましをかけずに好きなだけ寝てしまいます。それでも以前は、10時間前後で目が覚めていました。 しかし最近、目が覚めると20時 …

体が柔らかいとメリットばかり!柔軟な身体作りの方法も解説!

こんにちは!ライターのharukaです。 私はめちゃくちゃ体が硬いのですが、そのせいか無理な体勢をすると、すぐに腕や足がつります。そういうときに「あぁ~体が柔らかかったらなぁ~」と思います。 でも、体 …

豆腐ダイエットって?その効果と口コミが知りたい!簡単なやり方も解説!

こんにちは!ライターのmarieです。 わたしは食べることが大好きなうえに太りやすい体質のため、ダイエット方法を調べることが多々あります。そのとき「○○ダイエット」という言葉をよく目にします。 あなた …

にんにくがなぜ健康にいいのか?効果と効能について!臭い対策もご紹介!

こんにちは!ライターのharukaです。 最近、にんにくにハマっています。週に1度はにんにくをたくさん食べる日にしていて、晩御飯ににんにく料理を作っています。ガーリックライスを作ったり、豚ロースを焼く …

スポンサーリンク

スポンサーリンク