クリスマスツリーは折り紙で簡単に作れる!立体タイプと平面タイプの作り方!

投稿日:

こんにちは、ライターの松子です。

さて、12月と言えば年末――ですが、その前に楽しいイベントが残っていますよね。
ズバリ、クリスマスです!

何かと忙しい時期ではありますが、外せないイベントだと思います。
ですが、クリスマスを楽しむためには、楽しむための準備が必要になってきます。

お料理やプレゼントも頭を悩ませるところですが、飾りつけに困る……という場合もありますよね。
ツリーを飾るのもいいですが、それだけではちょっと寂しいという場合も。
買えばかわいい飾りはいくらでも手に入りますが、今年は少し手をかけてみませんか?

今回は、お子さんとも一緒に作れるクリスマスツリーを2タイプ、ご紹介します。
ぜひチャレンジしてください!

スポンサーリンク

平面タイプのクリスマスツリーを折り紙で作ってみよう

まずは、平面タイプクリスマスツリーの作り方をご紹介します。
最後にパーツを組み立てて完成させるものなので、パーツごとにご紹介していきますね。

初めに、以下の物を用意してください。

・黄色い折り紙×1
・茶色い折り紙×1
・緑の折り紙×2
・のり

ミニサイズを作りたい場合には、折り紙のサイズを普通の1/4サイズの物を用意してください。
折り紙のサイズによって、大きさはかなり違います。

それでは、必要な物が準備できたら、早速作っていきましょう!
ツリーの天辺で輝く“”の作り方から始めます。

◇クリスマスツリーの星の作り方

①黄色の折り紙を、上下の端を合わせるように二つ折りします。
そこから、今度は左右の端を合わせるように二つ折りします。
ここまで折ると、折り紙が四つ折りの真四角になるはずです。

②中を開くようにして、三角に折ります。
裏も同じように折ってください。

 

③重なっている部分の1枚をめくり、真ん中に合わせて折り筋をつけます。
裏面も同じく折り筋をつけます。

 

④右端を③でつけた折り筋に沿って折ります。

 

⑤さらに折り筋に従って、左側に折ります。

 

⑥左端を⑤に重ね合わせるように折ります。

 

⑦真ん中の折り筋に沿って、左に折り返します。

 

⑧裏返して、③から⑦までの手順と同じように折ります。
すると、下の画像のようになります。

 

下から見ると、下の画像のように折れているはずです。

 

⑨重なっている部分を、真ん中辺りに折り返します。
この時、白い部分が開くようになるので、そこを潰すようにして折りましょう。

 

⑩角度を整えたら完成です!

 

◇クリスマスツリーの“葉”の作り方

次はクリスマスツリーの緑の部分を作っていきます。
緑色の折り紙を使用します。

①折り紙をひし形になるように置き、右端を左端にくっつけるように折り筋を作ります。

 

②今度は、上下を合わせるように二つ折りします。

 

③左右の端を、真ん中の折り筋に沿って折ります。
すると、下の画像のように折れます。

 

④③を裏返します。
右端を折り筋に沿って折ります。
この時、下側を浮かせて、その部分が表に返る(出る)ようにして折りましょう。
すると、下の画像のように折れます。

 

⑤左側も④のように折ります。
下の画像の形になったら完成です!

同じものをもう一つ作りましょう。
これでクリスマスツリーの“”の部分は完成です。

次に、クリスマスツリーの“”の部分を作っていきます。

◇クリスマスツリーの“幹”の作り方

①茶色の折り紙をひし形になるように置き、左右の端を合わせるように二つ折りし、折り筋を作ります。

②折り筋に沿って、右端と左端を折ります。

 

③右端・左端を、真ん中に沿って折ります。
下の画像のようになります。

 

④白い部分を上に向かって折ります。
この時、折った部分は内側に隠すように入れ込んでください。

 

クリスマスツリーの“”はこれで完成です!

最後に“”と“”と“”を、それぞれの裏面にできている差し込み口に順番に差し込みます。

これで平面タイプのクリスマスツリーの完成です!

【折り紙で平面「クリスマスツリー」の折り方【音声解説あり】】

こちらの動画で、音声解説を確認しながら折ってみましょう。
ゆっくり折っているので、一緒に折ることもできますよ。

次に、立体タイプのクリスマスツリーの作り方をご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

立体タイプのクリスマスツリーを折り紙で作ってみよう

初めに、以下の物を用意してください。

・好きな色の折り紙×1
・好きな色の折り紙(通常の1/4サイズ)×1
・はさみ

まずはクリスマスツリーの“ツリー”部分を作っていきましょう。

◇クリスマスツリーの作り方

①上下を合わせるように、長方形になるように折り筋をつけます。
これを開いて向きを変え、また長方形になるように折ります。
開いた時、十字に折り筋がついていればOKです。

②裏返して色の面にして、ひし形に置きます。
上下の端を合わせるように、折り筋を作ります。

 

③向きを変えて、②と同じ折り筋を作ります。

④開いて、折り目を中心に合わせるようにして持つと、下の画像のようになります。

 

このまま、ひし形になるように折れるので、それに従ってひし形に折ってください。
この時、折り目をしっかりつけるようにしましょう。

⑤折れたものを、めくれる部分を下にして置きます。

 

⑥右側を1枚めくり、中を潰すように折ります。
すると、下の画像のようになります。

 

⑦⑥を裏返し、同じように折ります。
このように折れる部分が、あと二つできているはずです。
これも同じように折ってください。
すべて正しく折れていれば、下の画像のようになります。

 

⑧下の画像のように、2つ折りします。

 

⑨白い部分を、下の画像のように折り、折り筋をつけます。

 

⑩⑨でつけた折り筋から真っ直ぐに、はさみで切り落とします。

 

⑪下の画像の部分に、緑色の手前まで切れ込みを入れます。

 

⑫⑪で入れた切れ込みの部分を、角側からも切れ込みを入れ、切り落とします。
すると、下の画像のようになります。

 

⑬1.5センチほどの間隔を開けながら、7ミリほどの切れ込みを3つ入れます。

 

⑭1枚左側にめくり、下の画像のように、右側から中心を少し越えたところまでの切れ込みを入れます。

 

⑮⑬で入れた切れ込みの部分を、すべて斜め上に折っていきます。

 

⑯⑭で切れ込みを入れた部分を開きます。
この部分がツリーの星になります。

 

これでツリー部分は完成です!

 

次に、ツリーの“”の部分を作っていきます。

◇クリスマスツリーの“鉢”の作り方

①通常の1/4サイズの折り紙を使います。
色の面を表側にして、ひし形になるように置きます。
上下の端を合わせるように、折り筋を作ります。
向きを変えて、同じように折り筋を作ります。
開いた時、×印のように折り筋ができていればOKです。

②下の画像のようにS字にして、折り紙が三等分になるように折ります。

 

③②を広げて、②で作った折り筋に沿って内側に折ります。

④③を広げて、今度は横に三等分になるように折ります。
この時、①で作った折り筋と、②でできた折り筋が交わる部分に合わせて折ると、簡単にできます。

 

⑤④を広げて裏返し、下の画像のように上下の端を合わせるように、三角に折ります。

 

⑥下の画像の部分を折り、中を潰すようにして折ります。

 

下の画像のようにできればOKです。

 

⑦⑥でできた帽子型(三角)になっている色の面を、上に折ります。

 

⑧裏返し、左側も⑥から⑦までの手順と同じように折っていきます。
ここまでできたら、すべて広げます。

⑨向きを変えて、⑤から⑧までの手順を繰り返します。

⑩これまでの手順でできた折り筋に従って、箱を作っていきます。

 

上の三角の部分は、下方向に折ってください。
下の画像のようになります。

 

⑪⑩の手順を、それぞれ3つ同じく繰り返してください。
完成形が下の画像です。

 

クリスマスツリーの“”は、これで完成!
最後に、クリスマスツリーを“鉢”に差し込みます。

 

これで立体タイプクリスマスツリーは完成です!

 

こちらの動画を観ながら、一緒に作ることができます。

【クリスマス折り紙 簡単ミニチュア ツリーの作り方音声解説付☆Origami Christmas tree☆】

「手順が多くて、ちょっと難しい……」という場合にも、一緒に折れば大丈夫!
ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

まとめ

平面・立体の2タイプのクリスマスツリーをご紹介しました。
特に立体タイプは難しく感じるかもしれませんが、動画を観ながら一緒に作れば心配ありません。
お子さんとコミュニケーションを取りながら作っていけば、準備の段階からクリスマスを楽しめること間違いナシですよ。

楽しいハッピーなクリスマスのために、準備から楽しんでいきましょう!

スポンサーリンク

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東京ドイツ村イルミネーションの見所!アトラクションなど楽しみがいっぱい!

こんにちは、ライターのぐりこです。 休日はゆっくり家で過ごすのもいいけど、家族でお出かけも楽しいですよね。冬の寒空の下キラキラのイルミネーションを見に行きたいという人も多いのでは?私もその一人です。 …

クリスマスの飾りを折り紙で作ってみよう!雪の結晶、ベル、ろうそく

こんにちは!ライターのYokoです! ハロウィンが終わると、町はすっかりクリスマス一色になりますね! お家の中でもツリーを早めに出して、クリスマスムードを長く味わうお宅が増えているようです。一気に飾り …

あしかがフラワーパークイルミネーションを家族で!開催期間や見どころなど!

こんにちは。ライターのミサです。 あなたは今年の冬、ご家族とどんな思い出を作ろうと思いますか? 今年の冬も少し遠くても出かけたくなるイルミネーションが開催されます。 寒い中でのイルミネーションは魅力的 …

宮ケ瀬のイルミネーションを見に行こう!2018年開催期間、見所、クリスマスのイベントは?

こんにちは!ライターのhana_soraです。 冬のイベントといえばイルミネーションですよね。関東でも各地で綺麗なイルミネーションを見ることができますが、大自然の中で体験する光の光景は圧巻の一言!数あ …

ゆず風呂でポカポカ!美容効果抜群!冬至に入るようになった由来は

こんにちは!ライターのharukaです。 先日、スーパーで買い物をしていると、たくさんのゆずが売られていました。ゆずの近くに「冬至にはゆず風呂に入ろう!」と書かれた看板が置いてありました。 一緒に買い …

スポンサーリンク

スポンサーリンク