おしゃれ

今更聞けない「オルチャンメイク」の意味を解説!オシャレ女子こそ要チェック!

投稿日:2019年11月20日 更新日:

こんにちは、ライターのマツコです。
さて、今回は「オルチャンメイク」についてのお話です。

なぜ私がこの記事を書いているかと言うと、ある人に「マツコさん、オルチャン顔ですよね!」と言われたことがキッカケです。
この時、私はなんとなく笑って誤魔化すことしかできませんでした。
それも、私がオルチャン」という言葉の意味を知らなかったからです……。

そこで、私と同じように「意味を知りたい!」と思っている人もいるんじゃないだろうか?と思ったため、この記事で「オルチャン」についてご紹介することにしました。
とは言っても、私も「オルチャン」の知識は皆無です……。

私もこの記事を書きながら、あなたと一緒に学んでいきたいと思います!

 

スポンサーリンク

オルチャンってどういう意味?


まずは「オルチャン」とはどういう意味なのか?この疑問を解決しないことには、お話は始まりませんよね。

オルチャン」とは韓国語での造語「얼짱」のことで、「」を表す「オルグル」と「最高」を表す「チャン」を合わせた言葉です。
意味は「美少女美男子」で、特に愛らしい顔立ちの美少女を指します。
ですから、同じ美少女であっても「オルチャン」はキレイ系の美少女には当てはめられないようです。

ちなみに「オルチャン」には美男子という意味がありますが、男性に対しては「ナムオル」という言葉を使う方が多いようです。

 

スポンサーリンク

オルチャンメイクってどんなメイク?

さて。オルチャン=かわいい美少女ということが分かったところで、それなら「オルチャンメイク」って何?という疑問も生まれたはずです。
オルチャンメイクは「韓国の愛らしい美少女顔になれるメイク法」のことです。

オルチャンメイクには肌・目元など、それぞれに特徴があります。
特徴は以下の通り。

◎肌のポイント

・透明感のある白い艶肌
・チークは控えめ

◎目元のポイント

・アイシャドウは薄づき
・アイラインは「く」の字にしっかり入れる
・涙袋をつくる
・太めの平行眉

◎唇のポイント

・グラデーションになるように仕上げる

オルチャンメイクは、これらの条件を満たすことで完成します。

こちらは、オルチャンメイクの基礎を教えてくれている動画です。

【基本のオルチャンメイク解説します♡詐欺メイク/얼짱 메이크】

これを参考に、ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

まとめ

それでは最後に、この記事でご紹介したことをまとめて、振り返ってみましょう。

◎オルチャンの意味

韓国語で「顔」を表す「オルグル」と「最高」を表す「チャン」を合わせた造語のこと。

意味は「美少女・美男子」で、特に愛らしい顔立ちの美少女を指す。
同じ美少女であっても、キレイ系の美少女には当てはめられない。

◎オルチャンメイクとは?

韓国の愛らしい美少女顔になれるメイク法のこと。
以下の特徴がある。

・透明感のある白い艶肌に仕上げ、チークは控えめに。

・アイシャドウは薄づきにして、アイラインは「く」の字にしっかり入れ、涙袋をつくり、眉は太めの平行眉に。

・唇はグラデーションになるように仕上げる。

これで「オルチャン」の意味はもちろん「オルチャンメイク」のやり方までバッチリですね!
筆者の私も「オルチャン顔ですよね!」とかけてもらった言葉の意味が分かって、勉強になると同時にちょっとだけ浮かれてしまいました!

この記事が、あなたの疑問を晴らすこと、そして新たなオシャレの道を切り開くことへのお手伝いになれば、とても嬉しいです。

スポンサーリンク

-おしゃれ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カラコン初心者さんへ!オススメはコレ!自分に似合う色で素敵に変身しよう!

こんにちは、ライターのCocoです! 一昔前は、カラコンってギャルがするもの!という感じで、おとなしめの女性や世間からは少し敬遠されがちでした。 ですが時代は変わり、今では女性の間でメイクと同じくらい …

パーソナルカラー春夏秋冬の特徴をご紹介!あなたに本当に似合うカラーを知ろう!

こんにちは、hana_soraです! あなたは自分のパーソナルカラーって知っていますか? 服や小物を買ったけど、何だかしっくりこない、雑誌でみたコーディネートをしてみけどモデルさんのように着こなせない …

マツエクにするか迷う女子必見!長持ちの方法とメリット・デメリットを紹介!

こんにちは!ライターのCocoです! メイクの時に一番力を入れる重要なポイントってどこですか?人それぞれ気になる部分は違うとは思いますが、私は断然アイメイクです! やっぱり目ってとっても印象深いもので …

スポンサーリンク

スポンサーリンク