雑学 生活

うっかり失敗するともったいない!DVD-RとDVD-RWの違いとは?賢く使い分けよう!

投稿日:2020年7月15日 更新日:

こんにちは、ライターの松子です。

さて「大切な思い出は取っておきたい!」と思う人は少なくないはず。
そして、便利なことに、現代には記録を残すための機械が溢れています。
写真はもちろんですが、動きのあるイベント事――たとえば運動会などの思い出は、やはり「映像で残しておきたい!」と思うのではないでしょうか?

しかし、撮影はバッチリできたとしても、それを記録しておくものに不安はありませんか?

そう、DVDのディスクです。
今回はこのDVDのディスクについて、お話ししていきたいと思います。

スポンサーリンク

DVD-Rとは


DVD-Rって何?」というこの疑問の答えは、実はとってもシンプルです。
DVD-Rへの書き込み――つまり、録画したものを記録できるのは、一回きり!

つまり、DVD-Rに映像を記録した後に編集したり、別の映像を上書きしたりすることはできない、ということです。

このDVD-Rのメリットは「他の記録メディアよりも安価で手に入れることができる」という点と「互換性が高いので、大抵のプレイヤーで再生できる」という点ですね。

ですから大切な思い出を自分だけではなく、他の人とも共有したい!」と思った場合、DVDーRならば気軽に「はい、この間の運動会の映像よ」と渡すのにも適しています。

ただし、一度DVDに記録すれば、それを編集すること・上書きすることはできませんから、これは場合によってはデメリットと言えますね。

スポンサーリンク

DVD-RWとは


それでは、続いて「DVD-RWって何?」という疑問を解決しましょう!
こちらはDVD-Rではできない、上書きが可能です。

しかも、書き換えが可能なので「これじゃなくて、別の映像を残しておきたいわ……」と思ったり「あっ、失敗しちゃった!」なんてトラブルが起きてしまっても安心!
もちろん、記録した映像の削除もできますよ。

「失敗が怖い……」という場合はもちろん「ある程度、使い回しできるといい!」というのであれば、使い勝手がいいと言えますね。

DVD-RとDVD-RWの使い分けは?

さて、DVD-RとDVD-RWの違いは、ここまでで「なるほど、分かった!」と思います。

しかし、今度は「でも、DVD-RとDVD-RWはどう使い分ければいいのかしら……」と、どちらを選ぶか?という迷いが生まれてしまったかもしれません。

では「DVD-RとDVD-RWは、一体どう使い分ければいいのか?

ズバリ!「記録した映像をどうしたいのか?」という目的によって選ぶ。
この方法がオススメです。

・「家族や親戚たちと、思い出の映像を共有したい!」

この場合には、DVD-Rがオススメです。
一度しか記録することはできませんが、安価であるために数を用意できるのが強み!

・「失敗した時が怖いし、後になって上書きしたくなるかも……」

この場合には、上書き可能なDVD-RWを選ぶといいでしょう。
万が一「あっ、記録する映像を間違えちゃった!」なんてことが起きてしまっても、やり直すことができるので安心!

こちらの動画では、DVDディスクの違いが丁寧に解説されています。

【CD・DVD・BDなど光メディアについて】

「もっと詳しく知りたい!」という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まとめ

それでは最後に、お話しした全てをまとめていきましょう!

◎DVD-Rとは

録画したものを記録できるのは一度だけ!
ただし、以下のメリットがあります。

・他の記録メディアよりも安価で手に入れることができる
・互換性が高いので、大抵のプレイヤーで再生できる

◎DVD-RWとは

DVD-Rではできない上書きが可能!
以下のメリットがあります。

・やっぱり「他の映像を残しておきたい」と思った時、書き換え可能
・失敗してもやり直すことができる=安心

◎DVD-RとDVD-RWの使い分け

「DVD-RとDVD-RW、どちらにしよう?」
迷った時のオススメの選び方は、以下の通り。

◇「家族や親戚たちと、思い出の映像を共有したい!」
→この場合にはDVD-R!
安価なため、数を用意することができます。

◇「失敗した時が怖いし、後になって上書きしたくなるかも……」
→この場合にはDVD-RW!
万一のトラブルが起きたとしても、書き換え・上書きで対応することができます。

違いが分かれば、もうディスク選びに迷うこともありません!
大切な思い出をしっかりと残せるように、ディスク選びには気をつけてくださいね。

この記事が、あなたのお役に立ちますように。

スポンサーリンク

-雑学, 生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パジャマの洗濯してますか?清潔に保つための適正頻度を解説します。

こんにちは!ライターのharukaです。 あなたはパジャマをどれくらいの頻度で洗っていますか?私は汗をかいたな~と実感した日の翌朝はすぐに洗いますが、大体は3~4日に1回くらいです。パジャマって、寝て …

『招き猫』右手あげ・左手あげ・両手あげには意味がある!最適な置き場所は?

結婚10年目、主婦ライターの大海原えび美です。 最近夫が、開運グッズを集めだしました。「嫁は大当たりだったからいいんじゃないの!」と思いつつ…パワーストーンだの黄色い葉をつける植物だの、少ない小遣いで …

辛い冷え性には靴下が必須?寝る時には履く?履かない?

こんにちは、ライターの松子です。 さて。早速ですが、女性にとっての大敵の一つとして「冷え」が挙げられますよね。 かく言う私も冷え性で、冬場はもちろんのこと、夏でも冷房などは場合によっては辛いです……。 …

カラスのゴミ荒らしにうんざり!習性を知り、しっかり対策しよう!

こんにちはライターのYokoです! ゴミの日の朝になると、どこからともなくやってくるカラス。 荒らされて道路まで散らばった生ゴミには、自宅の近くでなくても不快な気持ちになりますよね。 カラスにゴミを荒 …

掃除していない洗濯機は菌だらけ!その汚れ、重曹で綺麗にできるんです!

こんにちは!ライターのharukaです。 「洗濯機の中も定期的に掃除しないといけない」というのをご存知でしょうか? 汚れた服を洗濯機へ入れてスイッチを押せば、数分後には衣類が綺麗になって出てきますよね …

スポンサーリンク

スポンサーリンク