趣味

犬と猫の性格の違い!あなたはどっちを飼うのが向いているのか?

投稿日:2017年12月14日 更新日:

こんにちは!ライターのharukaです。

我が家では、小動物を飼っています。犬のしつけやカットなどは専門的にできるので、友人から犬のことについて尋ねられることが多いのですが、1年前に猫を飼ってから猫についての相談を受けることも増えました。

そんな相談の中でも特に多いのが「犬か猫、どっちを飼うか悩んでる」という相談です。意外とこの相談が多いので、今回は犬と猫の違いから、どちらを飼うのが自分に向いているのか?などについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

犬と猫の性格の違いって?

まずは犬ですが、犬は古くから人とともに生活しています。「ペット」と聞くと、まずは「犬」が思い浮かぶのではないでしょうか?昔は、家畜のヒツジやウシの飼育を助けたり、狩りの時に獲物を探したりなどの手伝いをすることが犬の役割でした。

そんなの寿命は、平均10~13年です。ちなみに13歳の小型犬は、人間の年齢に換算すると68歳になります。7歳以上の犬はシニア犬と呼ばれ、病気になりやすくなったり、体調を崩してしまうことも増えます。シニア用フードに食事を変えたり、定期的に病院で健康診断をしてもらうなどケアが必要となってきます。

そして犬には散歩が必要です。最近ではティーカッププードルといった名称の超小型犬がおり、超小型犬は「散歩がいらない」なんて言われていますが、散歩はどんな犬にも必要です。運動不足は肥満や病気に繋がるので散歩は欠かせないですね。

それだけでなく、犬にとって散歩は飼い主とのコミュニケーションの1つです。あなたと散歩に行くのを犬は毎日の楽しみとしています。犬との散歩はお互いの気分のリフレッシュにもなり、より信頼関係を深めることができるメリットがあります。

他にも、犬は猫と違い種類がたくさんいます。その種類数はなんと約400種!自分にあった子を探しましょう。「犬と出かけたい」「散歩を一緒に楽しみたい」といった、ペットと何かをしたいと考えている人は犬を飼うといいですよ。

続いては猫ですが、猫は犬と違って単独行動を好みます。人になつくというよりも家になつくと言われ、飼い主にベタベタとするような仕草を見せることは少なく、とてもマイペースです。

こちらの動画は、猫のマイペースぶりがわかる動画です。犬は感情表現が上手く全身で気持ちを表現しますが、猫は感情を表に出さないので感情を読み取れるようになるとみているだけでも面白いですよ。

【お出かけ時の犬と猫の反応が違いすぎて可愛い Dog and Cat reaction: where do you go?】

そんなの寿命は平均10~13年です。13歳の猫は人間の年齢に換算すると68歳になります。猫も7歳を超えるとシニアと呼ばれ、病気のリスクが高まります。食事を変えたり、定期的に健康診断を受けましょう。

さらに雑食で何でも食べる犬とは違い、猫は食の好みがハッキリとしています。嫌いなものや食べ慣れないものは食べません。病気になり特定の食事しか食べられない状況になってしまった場合、その食事を食べないということも多いです。小さな頃から食事には気を付けておくといいですよ。

そして、犬と違い猫には散歩がいりません。「忙しくて散歩には行けない」という人には猫がおすすめです。さらに、猫はシャンプーやカットなどのトリミングが少なくていいのも特徴です。猫は普段から自分で体をなめてキレイにしています。猫をお風呂に入れるときは、ニオイがひどい時や汚れてしまったときだけで十分ですよ。

スポンサーリンク

初めて飼うのにおすすめの犬

ここでは、犬を飼うか悩んでいるあなたにおすすめの犬をご紹介します。

トイプードル

トイプードルはとても飼いやすい犬種です。カラーはホワイトやブラック、レッド、グレーなどさまざま。カットが定期的に必要になりますが、スタイルが自由自在なので「愛犬とオシャレを楽しみたい」という人には特におすすめです。

人懐っこい性格で、犬に対してもフレンドリーな子が多いです。さらに学習能力も高く、しつけもしやすいので、初めて犬を飼うという人にもピッタリです。

ミニチュアダックス

ダックスも飼いやすい犬種です。胴長で足の短いダックスの愛嬌はバツグン!性格は温厚で人懐っこく、おちゃめで元気な子が多いです。

そして毛の長さや質によってさらに種類が分けられます。短くツルツルとした毛のスムース

長く少しウェーブがかかった毛のロング

短くゴワゴワした毛のワイヤー

チワワ

チワワは小型犬の中でも小さく、とても飼いやすい犬種です。性格は臆病で怖がり。しかし飼い主には献身的でとても甘えん坊な一面があります。たくさんの愛情を注いであげてくださいね。

チワワも、ダックスのように毛の質などで種類が分けられます。

短くツルツルとした毛のスムース

長くサラサラとした毛のロング

これらの2種類に分けられます。一般的にチワワと聞くと思い浮かぶのがロングです。毛の質やカラーなども見て自分にピッタリな子を選んでみてくださいね。

初めて飼うのにおすすめの猫

ここでは初めて飼うのにおすすめの猫をご紹介します。参考にしてみてくださいね。

アメリカンショートヘア

猫と聞くとまず思い浮かぶのがアメリカンショートヘアです。毛が短く、お手入れがしやすいのが特徴で脚が大きく体格がいい猫です。性格は明るくて賢いですが神経質なところもあります。

アメリカンショートヘアは太りやすく、運動量が多く必要です。日ごろからおもちゃで遊んであげたり、キャットタワーなどを設置してお部屋全体を遊び場にしてあげることが大切です。「猫と一緒に遊びたい」という人にはおすすめの猫です。

スコティッシュフォールド

スコティッシュフォールドのフォールドという言葉は「折れ曲がった」という意味です。その意味の通り、折れ曲がった耳が特徴的な猫で、生まれつき耳が曲がっているのではなく、生後13日から23日にかけて耳が曲がります。

折れ曲がった耳と、大きくキラキラとしたフクロウのような目から多くの人に愛されています。性格はのんびり屋で穏やか。甘えん坊で人懐っこいところがあり、見知らぬ人にも近付いていくので初めて猫を飼うという人におすすめの猫です。

マンチカン

マンチカンはダックスやコーギーのように脚が短いのが特徴です。その脚の短さからは想像がつかないですが、他の猫と動きは変わらず俊敏で木に登ることもできます。線の上を歩くような、美しい歩き方をする姿にも注目してみてくださいね。

性格は好奇心旺盛で遊び好き。社交的なので多頭飼いにも向いています。人にもよく懐き、初めて猫を飼うという人にピッタリです。しかし臆病な一面もあるので、大きな声や音に注意し、騒音が少ない静かな場所で飼うといいですよ。

まとめ

・散歩やケアの時間を大切にしたい人は犬、共にのんびりと生活したい人には猫が良い
・初めて飼うのにオススメの犬は小型犬
・初めて飼うのにオススメの猫は人懐っこい猫

犬には散歩やお手入れのケアが必要ですが、その時間は犬にとってもあなたにとってもお互いが一緒にいられる最高の時間です。そして猫には散歩やケアの時間がいらない分、一緒に寝たりのんびり過ごすことができます。

今回ご紹介した小型犬はどの子もしつけがしやすく、初めて犬を飼う人にはオススメの犬種です。

そして今回ご紹介した猫は遊び好きだったり人懐っこい猫ばかりなので初めて猫を飼う人でも飼いやすいですよ。

スポンサーリンク

-趣味

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アロマオイルの使い方は実は簡単!注意点や効果は?初心者向けにおすすめもご紹介!

どうも、ライターのmarukoです。 以前、友人から誕生日プレゼントに「アロマディフューザー」をもらったので、さっそくアロマオイルを購入して使ってみようと、家の近くにある雑貨屋さんへ行きました。 それ …

将棋のルール!初心者でも簡単に理解できる!駒の動かし方など基本から教えます。

こんにちは、古今東西いろいろなゲームに詳しいライターの音庭です。 今回はゲームマスターがおススメする日本の「将棋」についてご説明していきたいと思います。 将棋というと名前は誰しもが必ず聞いたことがある …

離島は今人気の観光地!国内で旅行におすすめのスポットを紹介!

こんにちは!ライターのharukaです。 私と主人は旅行が好きで、年に1回は家族で旅行に行っています。「今年は九州へ行こう!」ということが決まっているのですが、具体的な行き先を決める際に、主人が「島へ …

大阪で綺麗な蛍が見られるスポットとは!鑑賞時期や見られる条件は?

こんにちは、もんきちです。 天然のイルミネーションで幻想的な世界を感じさせてくれる蛍は見たことがありますか? 子供と公園に行った時にホタルを見たいと言われましたが、大阪でも蛍を観賞できるスポットがあり …

けん玉のコツとは?!初心者向けの技をご紹介!けん玉には驚くべき効果があった!

こんにちは!ライターのmarieです。 あなたは、けん玉で遊んだことはありますか?けん玉は、昔のおもちゃのイメージがありますよね。わたしも小さい頃と、大人になってから少しだけ遊んだ記憶しかありません。 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク