食品

納豆に合う食材!食べ合わせで、おすすめのものとNGのものをご紹介!

投稿日:2018年6月21日 更新日:

こんにちは!ライターのharukaです。

私は子供の頃から納豆が大好きで、よく食べています。納豆健康美容にもいいらしく、それを聞いてからさらにたくさん食べるようになりました。

納豆って、いろんな食材と合いますよね。あなたはどんな食材と合わせていますか?ちなみに私は、キムチ、ネギ、刻んだオクラを入れるのが好きなので、よくそれらを入れて食べます。時々「他の食材も試してみたいな~」と思うのですが、相性が良さそうな食材がなかなか見つかりません。

そこで今回は、納豆に合う食材を調べてみました。食べ合わせで健康効果なども変わるそうなので、そういった点も気になりますよね。逆にどんなものと合わないのか?そういったことも調べてみました!

 

スポンサーリンク

納豆に合うおすすめの薬味

納豆にあう、おすすめの薬味を調べてみました!

【ネギ】
私も大好きな薬味です。ネギの辛味が納豆と相性バツグン!

ネギにはアリシンという成分が含まれています。これは臭いの元となっている成分です。そんなアリシンには、ビタミンB1の吸収を手助けする役割があるのです。納豆にはビタミンB1が含まれているので、ネギと一緒に食べることで、効率よくビタミンB1を摂取することができます。

【大葉】
納豆製品の中には、大葉が使われたタレがついている物もありますよね。納豆製品会社がおすすめしているだけあり、その味も絶品です。

大葉には、抗酸化作用アレルギー症状の抑制効果があります。他にも、貧血予防、血行改善、ストレス緩和、胃腸改善、ダイエット効果、美容効果などもあります。納豆と一緒に食べることで、さらに健康効果が上がりそうです。

【梅】
納豆と同じく、ご飯のお供として食卓に並ぶ梅干し。この梅干しも、納豆と相性がバツグンなんです。

梅干しを作る際にできる梅酢には、梅酢ポリフェノールというものが含まれています。この梅酢ポリフェノールは、インフルエンザ症状の抑制や風邪の予防に効果的です。

納豆の免疫力アップの効果と共に作用することで、より健康な身体を手に入れることができます。

【マヨネーズ】
初めて聞いた時、納豆にマヨネーズ!?と驚きました。意外にこの組み合わせは美味しいそうで「納豆が苦手だった」という人も「この組み合わせなら食べられる!」と口コミでも人気です。

納豆とマヨネーズ、美味しい食べ方を動画で紹介します。

【【簡単レシピ】納豆トーストを作ってみた。【激ウマ】作り方 Natto Toast】

カロリーが高そうですが、朝に食べるならこれもエネルギーに変わるので大丈夫ですよ。

 

スポンサーリンク

納豆に合うおすすめの食材

【キムチ】
ピリッと辛いキムチは、納豆と混ぜて食べるととっても美味しいですよね。

キムチには血栓をできにくくする効果があり、さらに納豆には血栓をとけやすくしてくれる効果があります。納豆とキムチを一緒に食べることで、血液系の病気を予防することができるのです。

【オクラ】
オクラもねばねばしているので、納豆と相性抜群です。

オクラにはビタミンやミネラルを始め、さまざまな栄養が含まれています。オクラと納豆にはどちらもムチンという成分が含まれており、消化器や呼吸器の粘膜保護、風邪予防、老化予防などの効果があります。

この2つを一緒に食べることで、ムチンをたくさん摂取できるということなのですね。

【アボカド】
納豆にアボカド!?と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

納豆にはいろんな栄養が詰まっていますが、実はビタミンCは含まれていないのです。このビタミンCには、ストレス緩和、皮膚や粘膜の保護、抗酸化作用などがあります。納豆にはビタミンCが含まれていないので、これを補うためにアボカドを一緒に食べましょう。

アボカドにはビタミンCが豊富なので、ぜひ一緒に食べていただきたいです。

【ヨーグルト】
納豆にヨーグルトを加えることで、あの独特な納豆の臭いが緩和され、マイルドになります。納豆にヨーグルト…と思ってしまいますが、意外にこの組み合わせも合うんですね。

そしてヨーグルトには、腸内環境を整える役割があります。腸内環境を良くすることは、健康だけでなく美容にもいいので、ぜひヨーグルト入りの納豆、食べてみてくださいね。

 

納豆と食べ合わせがNGの食材

を納豆に入れて食べる方、結構多いのではないでしょうか?合わせて食べるととっても美味しいのに、実はこの2種類、食べ合わせが悪いんです。

卵にはアビジンという成分が含まれています。このアビジンは、たんぱく質の一種で、ビオチンという成分の働きを抑える役割を持っています。

ビオチンとは、ビタミンBの一種で、納豆に含まれています。ビオチンは脱毛予防糖尿病予防に効果的で、身体に必要な栄養です。しかし、卵と食べてしまうとこのビオチンが身体に上手く吸収されません。

「じゃあもう卵と一緒に食べられないの…」と落ち込んでいるあなた。卵と納豆を一緒に食べる方法、あるんです!

アビジンが含まれているのは卵白だけ。ということは、卵黄だけを混ぜて食べるのはOKなんです。また、アビジンは熱に弱いので、半熟卵にしてしまえば納豆に入れても◎

 

まとめ

・納豆に合う薬味…ネギ、大葉、梅干し、マヨネーズ

・納豆と食べ合わせが良い食材…キムチ、オクラ、アボカド、ヨーグルト

・納豆と食べ合わせが悪い食材…卵

納豆にはいろんな食べ方があるのですね。試してみたいなぁ!と思う食材は見つけられましたか?私は今日も納豆を食べるので、大葉か梅干を入れて食べてみたいと思います。いろんな食べ方を知っておけば、飽きることもないですし、さらに食事の時間が楽しみになりますね。

一方で、卵と納豆。この2つが食べ合わせ悪いだなんて、正直驚きです。卵を入れて食べる方、多いと思うので、驚いた方もいらっしゃるのではないでしょうか?納豆と卵の組み合わせが好きな方は、半熟卵にするか、卵黄だけを入れて食べるようにするといいので、ぜひそういった食べ方をしてみてくださいね。

スポンサーリンク

-食品

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ウインナーとソーセージの違いをズバリ解説!フランクフルトやチョリソーは?

こんにちは、ライターのネコにゃんです。 我が家の朝食はパン派です。朝はどうしてもバタバタしてしまうので、メニューはほとんど同じ。パン・卵・フルーツ・ソーセージ・ヨーグルト、余裕があったらスープ、といっ …

カフェオレとカフェラテの違いは何なの?カフェモカとカプチーノについても解説!

こんにちは、ライターのネコにゃんです。 家でホッとしたい時、気分転換したい時、私はカフェラテが飲みたくなります。 今日のママ友とのお茶会でも、ほとんどの人がカフェラテを頼んでいたので、みんな好きなんだ …

ナッツのダイエット効果!おすすめの種類と選び方。食べ過ぎには注意!

こんにちは!ライターのharukaです。 最近、ナッツが女性を中心に人気だと聞きました。ナッツといえば、おつまみに食べたり、お菓子作りやパン作りに使うことが多いですよね。脇役のイメージが強いナッツです …

ブロッコリーは実はめっちゃ健康に効果的な食材!もう病気とおさらばしませんか?

ライターのぽんたです。 よくサラダやシチューの中に入っているブロッコリー。濃い緑が食卓に彩りを添えてくれるお馴染みの野菜ですね。中には「野菜は体にいいから食べなさい」と子供の頃に言われた、なんて方も多 …

納豆の健康パワーを再確認!ただし、食べ過ぎは副作用もあるので要注意!

こんにちは!ライターのmakochamです! あなたは健康食品、どれくらい意識して食べていますか? 一人暮らしをされている方はなかなか規則正しい食事や、バランスの良い食事を摂るのが難しいケースもありま …

スポンサーリンク

スポンサーリンク