これで安心!冬の自転車の防寒対策!つらい寒さを凌ぐグッズをご紹介!

投稿日:

こんにちは、ライターのななぎです。
毎年夏が終わり、過ごしやすい秋が来た!と思ったらすぐに冬になってしまいますね。

筆者は会社までは毎朝自転車で通勤しています。
平坦な大通りを20分程ほぼ直進するだけなのですが、朝早くに出なければならないため、寒くなってくるとつらいんですよね。通勤が嫌で会社に行きたくなくなることがしばしばあります。

そこで今回は、冬の自転車の防寒対策についてまとめてみようと思います。
「寒くなってから買えばいいや」なんて高をくくっていたら、ついつい買いそびれて風邪をひいてしまうかもしれませんので、この機にどんなものがあるのかをざっくりと確認しておきましょう。

冬に自転車を漕ぐのが寒いのは当たり前ですが、きちんと防寒対策をしたら通勤時間の苦痛が少しは和らぐかもしれません。是非参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

冬に自転車に乗った時の体感温度は?

さて、冬の自転車の体感温度は一体どれくらいなのでしょうか?

それは勿論、お住まいの地域やあなたが自転車を漕ぐスピード・距離などで変わってきます。ただ、自転車での走行中は徒歩の時よりも風を受けることになるので、同じ距離を徒歩で進む時よりも体感温度は下がることになるでしょう。
一般的には、風速1メートルの風にさらされると、体感温度が1度下がると言われています。どんどん漕げば目的地にも早く着きますが、その分身体は強い風にさらされることになります。
特に冬に自転車を漕いでいると、早くあたたかい場所に入りたくてスピードを出しがちです。そうすれば確かに早く着くでしょうが、漕いでいる間の身体は非常に寒さを感じていることになります。
では、次の項目から身体の部位ごとのお勧めの防寒グッズを紹介していきます。

スポンサーリンク

冬の自転車、頭の防寒対策グッズ

【[TARO WORKS] 無地 ロールアップワッチ ニット帽 ビーニー オールシーズン Unisex】

Amazonはこちら↓
[TARO WORKS] 無地 ロールアップワッチ ニット帽 ビーニー オールシーズン Unisex

楽天市場はこちら↓
無地 ロールアップワッチ ニット帽 ビーニー オールシーズン Unisex

季節を問わず使えて値段も手頃なので、初めてのニット帽としても選びやすいグッズです。
その汎用性の高さから、真夏や真冬には向かないのでは、という意見もあるようです。しかし、あまりあたためすぎると蒸れてしまうことを考えると、冬の自転車の防寒対策として頭はこれくらいで抑えておくのも手だと思います。
かさばりにくく持ち運びしやすいのが利点です。カラーバリエーションが豊富なのできっとお気に入りの色を見つけられますよ。

【[TARO WORKS] ヘルメット インナーキャップ 吸汗 速乾 ビーニー スカル キャップ 2枚組】

Amazonはこちら↓
[TARO WORKS] ヘルメット インナーキャップ 吸汗 速乾 ビーニー スカル キャップ 2枚組

楽天市場はこちら↓
ヘルメット インナーキャップ Coolメッシュ &ストレッチDRY 吸汗 速乾 ビーニー スカル キャップ 2枚組

さて、冬に自転車に乗る際の頭の防寒対策として、もう一つご紹介します。
こちらは、ヘルメットを着用する際に、ヘルメットの下に着用する防寒グッズです。
夏に汗を抑えるために使用するのもお勧めです。2枚組のため洗い替えしやすいのも良い点ですね。1枚での販売も行っているようです。

冬の自転車、耳の防寒対策グッズ

【イヤーラックス 防寒耳カバー フリース ブラック S-M TYEFL-BK-04】

Amazonはこちら↓(SMサイズ)
イヤーラックス 防寒耳カバー フリース ブラック S-M TYEFL-BK-04

Amazonはこちら↓(MLサイズ)
イヤーラックス 防寒耳カバー フリース ダークグレー M-L TYEFL-GY-05

楽天市場はこちら↓(両サイズ)
イヤーラックス・フレームレス防寒耳カバー(イヤーマフ)【フリース全7色】

こちらは耳にかぶせて使う防寒グッズです。
片耳ずつ別れているので、持ち運びしやすく重さも感じません。また、つけていても周囲の音がちゃんと聞こえる点も、自転車での防寒対策として優れている点だと思います。
サイズがSMとMLの二種類ありますので、ご注意ください。

冬の自転車、顔から首元の防寒対策グッズ

【EXIO(エクシオ) ネックウォーマー フリーサイズ 冬 防寒 防風 バイク 登山 スポーツ 速乾】

Amazonはこちら↓
【EXIO】エクシオネックウォーマー ネックゲーター (ブラック(ワイン))

楽天市場はこちら↓
EXIO エクシオ 防寒 防風 ネックウォーマー

次にご紹介するのはこちらです。
顔から首をまとめてあたためてしまおうという便利な商品です。通気性にも優れているので、長時間つけていても苦にならないでしょう。エアーホールがついている側を後ろにして着用すれば、より口元を寒さからカバーできます。
また、眼鏡のレンズ曇りも軽減するということなので、普段眼鏡をつけている人も試してみやすい商品なのではないでしょうか。

冬の自転車、上半身の防寒対策グッズ

【(ビー・ブイ・ディ) B.V.D. 吸湿発熱 ヒートエディット Vネック長袖Tシャツ】

Amazonはこちら↓
(ビー・ブイ・ディ) B.V.D. 吸湿発熱 ヒートエディット Vネック長袖Tシャツ

楽天市場はこちら↓
BVD heat edit あったか 吸湿発熱 抗菌防臭 Vネック長袖シャツ

こちらは薄手の生地なので、ワイシャツの下などにも着やすくなっています。
色はオフホワイト、ブラック、チャコールグレーの三色となっていて、どの色も主張しないため万が一透けたり見えたりしたとしても安心です。
同メーカーでU首のものや9分袖のものなども出ているので、色々見てみるのもお勧めです。

冬の自転車、手の防寒対策グッズ

【(パールイズミ)PEARL IZUMI 8300 ウィンターライトグローブ 指付 冬用[メンズ]】

Amazonはこちら↓
(パールイズミ)PEARL IZUMI 8300 ウィンターライトグローブ 指付 冬用[メンズ]

楽天市場はこちら↓
パールイズミ 8300 ウィンターライト グローブ

冬の自転車でつらいことといったら、何と言っても指先が冷えることでしょう。冬に自転車を漕いでいたら、手がかじかんでしまいグリップが上手く握れない!なんて経験があると思います。
手元の防寒対策をないがしろにしていると、急ブレーキに対応できずに大事故に!なんて最悪のことも起こりかねないので、しっかりと防寒対策しておきたいところです。手袋の有る無しで体感温度はかなり違ってきますからね。
着用したままスマフォなどのタッチパネル操作ができる点も良いですね。

冬の自転車、下半身の防寒対策グッズ

【(ビー・ブイ・ディ) B.V.D. 瞬暖 裏起毛ストレッチ 5分丈スパッツ】

Amazonはこちら↓
(ビー・ブイ・ディ) B.V.D. 瞬暖 裏起毛ストレッチ 5分丈スパッツ

楽天市場はこちら↓
BVD 5分丈スパッツ

裏起毛のため、薄手ながらもあたたかいという声が多いグッズです。5分丈は履きやすくずっと着用していても負担にならないという利点があります。もし寒さを強く感じるようなら、同メーカーの7分丈、10分丈バージョンを試してみるのもいいと思います。

冬の自転車、つま先の防寒対策グッズ

【おたふく手袋 ボディータフネス 発熱・保温 テックサーモ 靴下 先丸 2足組 JW-157】

Amazonはこちら↓
おたふく手袋 グレー JW-157

楽天市場はこちら↓
おたふく手袋 JW-157

つま先の防寒対策というと、やはり靴下です。
あたたかいのにそこまで厚みがないようなので、普段お使いの靴にも合わせやすいのではないでしょうか。防寒グッズとしては手頃な価格なので、気軽に試しやすい一品です。

まとめ

さて、今回は冬の自転車の防寒対策について書いてみました。
今回取り上げたものを、全て毎日欠かさず身に着けなければいけないなんてことはありませんので、心配しないでください。

特に手が冷たくなりやすいなら、手の防寒対策を重点的にしてください。朝は気にならないけど帰りの寒さがつらいというなら、今回ご紹介したコンパクトな耳カバーを鞄に忍ばせておくのも良いでしょう。気温などに合わせて、自分なりに様々な冬の自転車での防寒対策を試してみてくださいね。

かさばりにくく、比較的薄手のものをご紹介したので、どれもお仕事などに持っていきやすくなっているかと思います。
この記事を読んで、冬に自転車を漕ぐことが少しでも楽しくなれば幸いです。

スポンサーリンク

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スキーとスノーボードの違いや魅力を比較!初心者におすすめなのはどっち?

こんにちは!ライターのまり金魚です! 冬の代表的なスポーツと言えばスキーとスノーボードですよね。 筆者は幼い頃から両親に連れられてよくゲレンデに遊びに行きました。 白銀の世界の中で、風を切って滑るのは …

初詣のおみくじで凶を引いたらどうする?おみくじの順位は?

こんにちは、ライターのななぎです。 初詣と言えば、やっぱりおみくじですよね! 人ごみにもまれながら参拝をすませて一息ついたら、自然とおみくじやお守り売り場が目につく……そんな経験、あるかもしれません。 …

ハウステンボスイルミネーションの期間、見所、アトラクション、グルメ情報!

こんにちは、ライターの√2です。 ここでは、夜のイルミネーションから、一躍九州を代表する観光名所になったハウステンボスについてお話していきたいと思います。 実はかくいう私も、デートに使ったことのある場 …

マフラーがチクチクしない方法は?!快適に巻くための対策と素材について!

こんにちは、ライターの松子です。 オシャレのアクセントになりながら、防寒具としても活躍するのがマフラーですよね。 寒くなってくればくるほど、手放せないアイテムの一つではないでしょうか。 ですが、マフラ …

東京ドイツ村イルミネーションの見所!アトラクションなど楽しみがいっぱい!

こんにちは、ライターのぐりこです。 休日はゆっくり家で過ごすのもいいけど、家族でお出かけも楽しいですよね。冬の寒空の下キラキラのイルミネーションを見に行きたいという人も多いのでは?私もその一人です。 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク